W3CのTracking Protection Working GroupとWeb Payments Group

W3Cでは最近、おもしろそうなWorking Groupいろいろと立ち上がっているようだが、先日、立ち上がった「Tracking Protection Working Group」と「Web Payments Community Group」は特に興味深い。とくに後者のCGで検討されるらしいWeb上での少額課金は、標準化が進めば特定のプラットフォームに課金を依存する必要がなくなる。どちらもおもしろそうなのでMLには加入して議論を追ってみることにした。

ところですいません、Working GroupとCommunity Groupの違いはよくわかっておりません・・・。

■W3C Tracking Protection Working Group

W3C Tracking Protection Working Group
http://www.w3.org/2011/tracking-protection/

W3C Tracking Protection Working Group public-tracking@w3.org Mail Archives
http://lists.w3.org/Archives/Public/public-tracking/

W3C Launches Work on “Do Not Track” Standards for the Web–W3C

■Web Payments Community Group

Web Payments Community Group
http://www.w3.org/community/webpayments/

Web Payments Group Launched at W3C! | Web Payments Community Group

 twiter上だと”#payswarm“というハッシュタグで関係者がやり取りをしているらしい。

以下のPaySwarmというものをベースに議論を進めていくらしい。私は「PaySwarm?、なにそれ?初めて知った」という段階で何も分かっていないのだがこういうものもあるんですね。Web上の課金について関心をもっていながら全く知らなかった。勉強不足だ。

PaySwarm @ Digital Bazaar
http://payswarm.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です