DAISY Pipeline 2のGUI版

 これまでのエントリでDAISY Pipeline 2のCI版を用いてDAISYをEPUB3に変換してきましたが、実はGUI版もあります。

1.DAISY Pipeline 2(GUI版あり)のダウンロード

DAISY Pipeline 2(GUI版あり)をダウンロードします。以下からpipeline2-1.5-webui-desktop.zipをダウンロードしてください。

 ダウンロードしたら、pipeline2-1.5-webui-desktop.zipを解凍して適当な場所においてください。特にインストールの必要はありません。解凍したフォルダ内はおおよそこんな感じです。
スクリーンショット 2013-06-22 0.15.37

2.DAISY Pipeline 2のGUI版の起動

  Mac OSの場合は、上のwebuiフォルダ内にある「start」をクリックすることでGUI版DAISY Pipeline 2を起動することができます(Windowsなら「start.bat」のはずですが、私のMacにインストールしたWindows XPではうまく起動できませんね)。
 
  これが起動直後の画面です。
GUI版DAISY Pipeline 2スタート画面
  GUI版DAISY Pipeline 2スタート画面
 

3.変換作業開始

 「Get Start」ボタンを押下すると、以下のような画面が表示されます。
GUI版DAISY Pipeline 2のJob画面
  GUI版DAISY Pipeline 2のJob画面
 

4.変換元のファイルのアップロード

 変換するDAISYファイルをアップロードしてみましょう。Filesの緑の「Uploads files」ボタンを押下してファイルをアップロードしてください。今回はNHKが公開しているDAIsY2.02版音声DASIYの番組表ファイル bangumi.zipをEPUB 3に変換します。
NHK音声番組時刻表のbangumi.zipをアップロード中
  NHK音声番組時刻表のbangumi.zipをアップロード中
  
  なお、ここでアップロードするファイルは関係するものを1つのフォルダにまとめてzipに固め、1つのファイル化しておく必要があるようです。 

5.スクリプトの選択及びオプションの選択

 続いてスクリプトを選択してください。今回はDAISY2.02からEPUB3に変換しますので、「DAISY 2.02 to EPUB3」を選択します。
スクリプト選択画面
  スクリプト選択画面

  続いて、Option画面が表示されます。ここでソースファイルとパラメータを設定し、青い「Start Job」ボタンを押下してください。今回はデフォルトの設定で問題ないので、そのまま「Start Job」ボタンを押下します。
Option画面
  Option画面
 

6.変換

青い「Start Job」ボタンを押下すると変換作業が開始され・・
変換処理中の表示
  変換処理中の表示
 
 
 しばらく待つと完了です。緑の「Download results」ボタンを押下すると、変換したEPUB3ファイルを取り出すことができます。
変換処理終了の画面
  変換処理終了の画面

 裏でターミナルが起動しています。GUI版DAISY Pipeline 2を閉じるときは、ターミナルも一緒に落とす必要がありますので、GUI版の右上にある「X Shut Down」ボタンを押下してください。

関連エントリ

EPUB 3とDAISY 4の関係
DAISYからEPUB 3に変換する
DAISY再生ソフト・機器のEPUB対応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です