EPUBにOpen Annotationを組み込むための検討が始まったようです

 11月7日の村田真さんのツィートによるとEPUBにOpen Annotationを組み込むための検討がはじまったようです。EPUB3.01に係る議論※1の中での話でしょうか?

議論の詳細は不明ですが、アノテーション機能が仕様で規定されているPDFのように、どのビュワーでもアノテーションが付与できて、どのビュワーでもそのアノテーションを閲覧・編集することができるようになるのでしょうか。

Readiumの開発の議論を追っていると、Open Annotation Data Modelを利用したアノテーション機能の実装も提案されているようですし、EPUBにおけるアノテーションの標準化がここ数年で一気にすすむかもしれませんね。

※1 EPUB 3.01に関する情報はepub-revisionの以下のページに集約されているようですが、残念ながらドキュメントは非公開で詳細を知ることが現時点ではできません。

 Matt Garrish氏が以下のブログである程度まとまった情報を発信されているようです。

 

Open Annotationに関するエントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です