8月 20

Google Cloud Vison APIでNDLのデジコレ画像をひたすらOCRをかけてみる(その2)

 前回のエントリで紹介したように文書のテキスト解析に特化したGoogle Cloud Vison APIの”DOCUMENT_TEXT_DETECTION”に日本語がまだ対応していないため、英語の文書で試してみました。今回は2つの英語の文書について、以下をそれぞれ試しました。

 今回、”DOCUMENT_TEXT_DETECTION”で使用したスクリプト(kekiさんがQitaで公開したocr.php)の一部を以下のように修正したものを使用しました。

"features" => array(
   array(
	"type" => "DOCUMENT_TEXT_DETECTION",
	"maxResults" => 10,
	),
),
"imageContext" => array(
  "languageHints" => array("en"),
),

結論から申せば、Googleドライブを使ったほうだ断然よい、というか、”DOCUMENT_TEXT_DETECTION”のほうの結果が、”TEXT_DETECTION”とほとんど変わらないというか、単純に”TEXT_DETECTION”を”DOCUMENT_TEXT_DETECTION”を置き換えて、英語に言語指定するだけではだめなのか、APIの投げ方に問題がなかったか検証が必要そうです。

“The American ventures in East Asia”

“The American ventures in East Asia”の29コマ目です。

Vison API “TEXT_DETECTION”

48
pact. Similar to Hay’s Notes of 1899 and 1900, no
“commitment” or “promise” was made as to any sort
of guarantee on the part of the signatory nations
CHAPTER V
What was to happen then should one of the signa
The Kellogg Pact
tories fail to live up to her pledge? The signatories
only agreed to “full and frank communication. Let
it be repeated again-“full and frank communica-
tion.” Taking for granted that a nation did break
the pledge, how, by any stretch of the imagination, can
this be interpreted as implying any guarantees or
obligations on the part of the United States? Even
if there had been obligations, the burden did not lay
onlv with the United States, but rather to nine-or
shall I say nineteen nations.
In the preceding chapter, I have endeavoured to
plain the fallacy of the Nine-Power Treaty which
was utilized by the Washington Administration to
force Ameriea to pick European chestnuts out of the
foreign fire. The Kellogg Peace Pact has often been
cited as another reason why America found m-
bent on herself to invite armed conflict against Nippon.
The Pact in question was signed in Paris on August
27, 1928, with much fanfare, to become popularly
known as the Pact of Paris or the Kellogg-Briand
Pact. However, it soon became universally known as
the Kellogg Paet, because, as usual, America was
giving the world the impression that she was the sole
ex
l of these nations signed and ratified the same
Ninc-Power Pact, adopting these same principles
Hence, it is difficult to understand what reason there
was, if any, for the United States alone to be so anxi
ous of invoking the Nine-Power Treaty against the
Nipponese? There was but one answer. It was simply
because the Roosevelt Administration desired to whip
up public sentiment against Nippon; so as to prepare
the American people, to support an aggressive Roose-
velt policy towards Nippon to push her against the
wa
surety.
Before going further, let us first investigate the
contents of this Pact. The Pact was signed to “con-
demn recourse to war for the solution of international
controversies” and to “agree that the settlement or
1. Frank B. Kellogg, Secretary of State under President Coolidge.i

Vison API “DOCUMENT_TEXT_DETECTION”

48
pact. Similar to Hay’s Notes of 1899 and 1900, no
“commitment” or “promise” was made as to any sort
of guarantee on the part of the signatory nations.
What was to happen then should one of the signa
tories fail to live up to her pledge? The signatories!
only agreed to full and frank communication.” Let
it be repeated again full and frank communica
tion.” Taking for granted that a nation did break
the pledge, how, by any stretch of the imagination, can
is be interpreted as implying any guarantees or
obligations on the part of the United States ? Even
if there had been obligations, the burden did not lay
only with the United States, but rather to nine—or
shall I say nineteen nations.
CHAPTER V
The Kellogg Pact
All of these nations signed and ratified the same
NinePower Pact, adopting these same principles,
Hence, it is difficult to understand what reason there
was, if any, for the United States alone to be so anxi
ous of invoking the Nine-Power Treaty against the
Nipponese P There was but one answer. It was simply
because the Roosevelt Administration desired to whip
up public sentiment against Nippon; so as to prepare
the American people, to support an aggressive Roose
velt policy towards Nippon to push her against the
wall.
In the preceding chapter, I have endeavoured to
explain the fallacy of the Nine-Power Treaty which
was utilized by the Washington Administration to
force America to pick European chestnuts out of the
foreign fire. The Kellogg Peace Pact has often been
cited as another reason why America found it incum
bent on herself to invite armed conflict against Nippon.
The Pact in question was signed in Paris on August
27, 1928, with much fanfare, to become popularly
known as the Pact of Paris or the Kellogg-Briand
Pact. However, it soon became universally known as
the Kellogg’ Paet, because, as usual, America was
giving the world the impression that she was the sole
surety.
Before going further, let us first investigate the
contents of this Pact. The Pact was signed to con
demn recourse to war for the solution of international
controversies” and to “agree that the settlement or
1. Frank B. Kellogg, Secretary of State under President Coolidge

GoogleドライブからのGoogleドキュメント

– 48 –
pact. Similar to Hay’s Notes of 1899 and 1900, no ‘commitment’ or ‘promise’ was made as to any sort of guarantee on the part of the signatory nations.
What was to happen then should one of the signatories fail to live up to her pledge? The signatories only agreed to “full and frank communication.’ Let it be repeated again-‘full and frank communication.’ Taking for granted that a nation did break the pledge, how, by any stretch of the imagination, can this be interpreted as implying any guarantees or obligations on the part of the United States? Even if there had been obligations, the burden did not lay only with the United States, but rather to nine-or shall I say nineteen nations.
All of these nations signed and ratified the same Nine-Power Pact, adopting these same principles. Hence, it is difficult to understand what reason there was, if any, for the United States alone to be so anxious of invoking the Nine-Power Treaty against the Nipponese? There was but one answer. It was simply because the Roosevelt Administration desired to whip up public sentiment against Nippon; so as to prepare the Americam people, to support an aggressive Roosevelt policy towards Nippon to push her against the wall.
CHAPTER V The Kellogg Pact
In the preceding chapter, I have endeavoured to explain the fallacy of the Nine-Power Treaty which was utilized by the Washington Administration to force America to pick European chestnuts out of the foreign fire. The Kellogg Peace Pact has often been cited as another reason why America found it incumbent on herself to invite armed conflict against Nippon. The Pact in question was signed in Paris on August 27, 1928, with much fanfare, to become popularly known as the Pact of Paris or the Kellogg-Briand Pact. However, it soon became universally known as the Kellogg’ Pact, because, as usual, America was giving the world the impression that she was the sole surety.
Before going further, let us first investigate the contents of this Pact. The Pact was signed to “condemn recourse to war for the solution of international controversies’ and to “agree that the settlement or
1. Frank B. Kellogg, Secretary of State under President Coolidge,

Starvation,” phase analysis of strategic mining blockade of Japanese Empire. Report No. 2-g(9), USSBS Index; Section

“Starvation,” phase analysis of strategic mining blockade of Japanese Empire. Report No. 2-g(9), USSBS Index; Section 7の5コマ目です。


 今回は出力するJPEGは100%で試しました。

Vison API “TEXT_DETECTION”

Phase Analysis of the Twentieth Air Force Strategic Mining Blockade of the Japanese Empire
SECTION A-OVERALL PLANNING
movement of a
issiOn
able vessels would strike a severe blow to the Ja-
9,000,000
45.. _1,190,000
,810,000
The mining was to be of a st
wes to supplement the st
The estimates which follow show the importance of
and food into Japan.
upply and deployment of he
ports required by Japanese indu
es were sea
2,000
48,000
marine transporta
Lon within the Inland Sea.
ron (iron ore and in
It was believed that the mining, if carried out
ze of 4000
These large ships were the
n force, would terninate practically all imports
into Japan; first of raw materials, finally of food
AS a result, enemy ind
terials and eventually cea3θ produ
emy population would be reduced to starvation.
effect of starvation would combine with the incendi
ary raids to reduce the civilian wi
Therefore, the operation wa s calle! STaRV.IT
oking coal
would bθ Starved for ma
on, and the en
rc
y damage one 10,000 ton ship at
be obtained if the same mine sank
o wage war.
As regards food alone
demaged one 1000 ton ship.
in Japan were such that the difference of 20 to 30
percent was the differ
ence and starvation for a large part of the popula
ce between actual subsist
The shipping necessary
enemy wa
000 passa
mately 12,000 locel voy
When the mining campaign began,
Inside the Japanese Home laters, the Inland Sea
and 15,000 voyages to
approximately 2,000,000 gt of shipping of 1000 gt or
over afloat
Shimonoseki Straits into the Sea of Japan end the
Yellow Sea, as well as to the southern areas con
egion
forms a natural freight shipping route, well pro
tected and free from the overland obstacles of ter
rain which have prevented the development of exten
sive railroads and motor transportation facilities.
hs a result, 75 percent of ail transportation was arkedly.
wa terborne, including 57 percent of all the coa
This shipping passed freely through
disperse indu
Force
were alreedv s
es, a move made necessary by the
strategic bombing of Japan by the Twentieth Air
tation requirements
via the Stralts of Formosa.
uered by the Japanese,
Very little Japanese shipping was able to challenge
the mastery of the American subnarines in Pacific
oads and motor facilities
ned to the maximum, this had to be
by sea
Further
tion of his stockpiles by incen
diary and bombing raids required an abnormal trans
One-half of the power used in the great in
epa
but on the other hand, enemy minefields and
egions of Kobe-Osaka, Nagoya, and Tokyo
escorts, as well as air patrols, prev
fective utilization of our forces against the ship
ping in the Japanese Inner Zone
shipping and the routes were adequate at the begin
ning of the year to supply the enemy’s needs in the
Inner Zone
was obtained from waterborne coal
fer of raw mat
als between different regions. Iın
ansfer of his fuel supplies, which
The amount of
of Jepenese ships aveilable had bee
re stored in s few regions, could be greatly dis
organized by strategic mine warfare.
ces in the
outh had been reduced, such a disorganization would
It is estinated that foods and raw materials
further seriously affect his war industry.
were moving into Japan at a rate of from 1,000,000
to 1,500,000 tons per month. There were numerous
indications that, whatever the shipping requirements
were, Japan’s shipping position was approaching a
marginal point, and that any further substantial re
ve minefields, difficul
represents schematically the
lroad routes of Jepan and indicates the ports
ch 45 was as follows for steel ships of 1000 gt
served by railroads which might be used for diver
ry ports
CONFIDENTIAL

Vison API “DOCUMENT_TEXT_DETECTION”

C ON D ENTIAL
Phase Analysis of the Twentieth Air Force Strategic Mining Blockade of the Japanese Empire
SECTION A-OVERALL PLANNIE
tal Gro Tons
The Mission
Th ng mission plet, the destruc.
tion o: th Japanes hipb lines of communic
tion The thr Principal objecti re
tion in either he number or roov il
Bl sel ould trik severe blo to the J
panes er conomy
hippi f1 t, 7 Dec 41 plus all
bse qui tio; d co;
stry ti 41-27 Mar 45
9,000,000
Less sinkin
The mining to be of a trategic natur nd
Is to suppl nt the tegic bombi Jap
Th estimates which follo sho th rt
wet borne freight to the Japanes
7 Dec 41-27 r 45
190,000
pr ent the
ind food into Japan
rtat fr materials
otal af1
27 tra 45
1,810,000
To provent the st pply and deploy nt of he
11t y for
During 1944 th following perc tag If im.
port required by Jap industr
Less 0 perc t factor to co
ships in pai
62,000
80 pers
11 oil supplies
Total ope Bl 27 lar 45
1,448,000
To disrupt her int
ton thin the Inland
arine transporta.
It believed that the mining, if carried out
in 2 uld terminat tically all imports
int Japan; first of r materia finally of food
result ened ind try uld be starved for ne
terials nd a vent lly c production and the a
ay population ould be reduced to tar tion Th
ffect If starvation ld bi oth the incendi
Iry raids to reduce th ivil ian ill to rage
The refor the operation s called STARVATI
The Target
Wh the mining campaig beg the nemy had
approximately 2,000,000 Bt shipping of 1000 Bt or
r afloat This shipping pas freely through
himonoseki Straits into th of Japan and the
Yello tell a to the outhern areas con.
u »d by the Japanese th traits of Formos
Very little Japane shipping wa Bl to challeng
the mastery of the American submarines in Pacific
ter but on the other hand, enemy ninetields and
>rt rell Sir patrols prevented any er
fect tilization of our forces gainst the ship
ping in the Japanese Inner zone The amount of
shipping and the route wer at the begin
ning of the year to supply the onemy’s needs in the
Inner Zon
It is estimated that food ind ra materials
rore moving into Japan at a rate or from 1,000,000
to 1,500,000 tons per month. There ere numerous
indications that whatever the shipping uirements
Japan’s shipping positio. approaching a
Irginal point and that any rurther substantial
88 percent ll iron iron o: d in.
Bots th. 60 of the of this
4 percent ll coal (including 90 per shippin composed of ships ith f 4000
it coking coal gro! larger These large ship. th
price target: of the ining probl st
20 percent 11 food ink ships tively ine could ink or
iously da 10,000 tonship ti th
profit that ld be obtained if th ine Iank
1s regards food alone the nutrition standards or damaged 1000 tonship
in Jap such that the difference of 20 to 30
per t Wes th differ between actual subsist The shipp: necessary to support the faltering
once and starvati for large part of the popul ind try ch year requi pp imately
tion. ,000 passag hinese ind Kore ports ia
himonoseki traits pproximately 12,000 local voy
Inside the Japt aters th Inland S eges betv n In. sea port: and 15,000 voyage to
forms a natural freight shipping route rell pro the Kobe -Osaka region As the itt ipted to
ted Id fre from the overland obstacle of ter disperse ind tri made necessary by th
rain which have p revented the development of strategic b bing Japan by th Twentieth Air
siv railroads ind motor transportation facilities Force his transportation requirements incre sed
result 75 perc of il transportation was markedly ince his railroads and motor facilities
terborne including 57 percent of all the coal ere alr ady strained to the maximum this had to be
sed One-half of the power used in the gr It is ffected largely by tr portati Further.
dustrial regions of Kobe-Osaka Nagoya and Tokyo e, the dest ti of his st kpiles by incen
was obtained from laterborne coal diary and be abing id required an abnormal trans
fer of raw terial pen different regions. In
particular , the transfe or his fuel supplie hich
he number of J: ships teilabl had be re stored i regions could be greatly dis
greatly reduced by our submarine Irfar but the organized by strategic mine rfare Because the
emaining shipping for the time being ul flo of oil aviation gets fre his our in the
Bl to our submarin ttacks beca it outh had been reduced, such a disorganization would
rating in the Inner One nd protected by ex further riously affect his war industry.
tensive minefield difficult to pe trat Plat I ( page 20 represents schematically th
Japanes rchant fleet po ition of 27 railroad routes fJ pan and indicates the ports
ch 45 was as follows for teei ships •f 1000 gt served by ilroad vhich might be used for diver.
and er sionary pe rts
C O N FIDENTIAL

GoodleドライブからのGoogleドキュメント

C O N F | DENTIAL
Phase Analysis of the Twentieth Air Force Strategic Mining Blockade of the Japanese Empire
SECTION A-OVERAL PLANNING
The Mission
The In1n ing mission was to complet e the de struction of the Japanese shipborne lines of communication. The three principal objectives were:
l. To prevent the importation of raw materials and food into Japan.
2. To prevent the supply and deployment of her military forces.
3. To disrupt her internal marine transportatilon wl thin the Inland Se8 .
It was belie ved that the mining, if carried out, in force, would terminate practically all imports into Japan; first of raw materials, finally of food. As a result, enemy industry would be starved for materials and eventually cease production, and the enemy population would be reduced to starvation. The effect of starvation would combine with the incendiary raids to reduce the civilian will to wage war. Therefore, the operation was called ST.RVATION.
The Torget
When the mining campaign began, the enemy had approximately 2,000,000 gt of shipping of looC) gt or Over 8a fall Oat This shipping passed freely through Shimonoseki Straits into the Sea of Japan and the Yellow Sea, as well as to the southern areas conque red by the Japanese, via the Straits of Formosa. Very little Japanese shipping was able to challenge the mastery of the American submarines in Pacific waters, but on the other hand, enemy minefields and escorts, as well as air patrols, prevented any effective utilization of our forces against the shipping in the Japanese Inner Zone. The amount of shipping and the routes were adequate at the beginning of the year to supply the enemy’s needs in the Inner Zone.
It is estinated that foods and raw na terials were moving into Japan at a rate of from l,000,000 to l , 500 000 tons per month. There were numerous indications that, whatever the shipping requirements were, Japan’s shipping position was approaching a marginal point, and that any further substantial re
duction in either the number or IOOvement of availsable vessels would Strike a severe blow to the Japanese war economy.
The mining was to be of a strategic nature, and was to supplement the strategic bombing of Japan. The estimates which follow show the importance of waterborne freight to the Japanese.
During l?44 the following percentages of imports required by Japanese industries were sea borne:
l. 80 percent of all oil supplies.
2. 88 percent of all iron (iron ore and in
gots).
3. 24 percent of all coal ( including 90 percent coking coal).
4. 20 percent of all food.
As regards food alone, in Japan were such that the percent was the ence and tion.
the nutrition standards
difference of 20 to 30 difference between actual subsiststarvation for a large part of the popula
Inside the Japanese Home laters, the Inland Sea forms a natural freight shipping route, well prote cted and free from the overland obstacle S of terrain which have prevented the development of extensive railroads and motor transportation facilities. As a result, 75 percent of all transportation was waterborne, including 57 percent of all the coal used. One-half of the power used in the great indus trial regions of Kobe-Osaka, Nagoya, and Tokyo was obtained from waterborne Coal.
The number of Japan ese ships available had been greatly reduced by our submarine warfare, but the remaining shipping, for the time being, was invulnere ble to our Submarine attacks be cause it w2s Operating in the Inner Zone, and was protected by extensive minefields, difficult to penetrate.
The Japanese mer chant fleet position as of 27 ..arch 45 was as follows for steel ships of loC0 gt and Over:
Total Gross Tons
Chipping a float, 7 De C 4l plus all Subsequent a c quisitions and construction, 7 Dec 4l-27 Mar 45 . . . . . 9,000,000
Less sinkings, 7 Dec 4l-27 l’ar 45. . ll 90,000
Total afloat, 27 lar 45. . . . . . . . . . . l,8l.0,000 Less 20 per cent factor to cover Ships in repair. . . . . LSL S SLLL SLSL SS S SS SSSSS S SSSSSSLSSSSSSSSSS 3b2,000
Total oper able, 27 lar 45. . . . . to l, 448,000
fore than 60 percent of the tonnage of this shipping was composed of ships with a size of 4000 gross tons or larger. These large ships were the prime targets, and one of the mining problems was to sink ships selectively. One mine could sink or seriously damage one lo,000 ton ship at ten times the profit that would be obtained if the same mine sank or damaged one l000 ton ship.
The Shipping, necessary to support the faltering enemy war industry each year required approximately l2,000 passages from Chinese and Korean ports via Shimonoseki Straits, approxima tel y l2,000 local voyages between In) and Sea ports, and l3,000 voyages to the Kobe-Osaka region. As the enemy attempted to disperse industries, a move made necessary by the strategic bombing of Japan by the Twentieth Air Force, his transportation requirements increased markedly. Since his railroads and motor facilities were already strained to the maximum, this had to be effected largely by sea transportation. Furthermore, the destruction of his stockpiles by in cendiary and bombing raids required an abnormal transfer of raw materials between different regions. In particular, the transfer of his fuel supplies, which were stored in a few regions, could be greatly disorganized by strategic mine warfare. Because the flow of oil and aviation gas from his sources in the South had been reduced, such a disorganization would further seriously affect his war industry.
Plate I (page 20 ) represents schematically the railroad routes of Japan and indicates the ports served by railroads which might be used for diversinary ports.
CON FIDENTIAL

8月 19

Google Cloud Vison APIでNDLのデジコレ画像をひたすらOCRをかけてみる(その1 再戦)

 前回のエントリで、Google Cloud Vison APIで利用できるOCRを国立国会図書館デジタルコレクションで公開されている画像データをかけてみた結果を紹介しました。段組が複数あるものやデジコレの見開き画像が基本ということもあり、レイアウトの認識に高いハードルがあるようだなと感じたところだったのですが、設定次第でレイアウトの認識もできるようになるはずという指摘もありましたので、もう少し調べてみました。

 結論から言えば、現時点では、レイアウトの認識を強化した設定は、日本語を対象とした解析ではGoogle Cloud Vison APIで利用できないようです。ただし、Googleドキュメントではレイアウトの認識を強化した設定有りでのテキスト抽出が行えるようなので、その性能の一端は伺うことができます。まずはその話から。

DOCUMENT_TEXT_DETECTIONとGoogleドキュメント

 
 以下は前回、使用したスクリプト(kekiさんがQitaで公開したocr.php)の一部です。

"features" => array(
   array(
     "type" => "TEXT_DETECTION",
      "maxResults" => 10,
),

 上の”TEXT_DETECTION”は、画像からシンプルにテキストを抜き出すリクエストを出すTypeプロパティの値ですが、それとは別に、文書上のテキストの解析に特化したリクエストを投げる”DOCUMENT_TEXT_DETECTION”があります(参考: “Optical character recognition (OCR)“)。これだと、ページや段落など文書上の構造を解析した上で、テキストを抜き出してくれるようです。スクリプトは上の”TEXT_DETECTION” を “DOCUMENT_TEXT_DETECTION” に変えればよいようです。現時点では、”DOCUMENT_TEXT_DETECTION”は、言語の自動判別に対応していないので、解析する言語を”languageHints”プロパティであわせて指定する必要があります(言語指定をしないと、英語として解析を始めるようです)。

"features" => array(
   array(
	"type" => "DOCUMENT_TEXT_DETECTION",
	"maxResults" => 10,
	),
),
"imageContext" => array(
  "languageHints" => array("en"),
),

 しかし、現時点では、”OCR Language Support“(日本語版には “DOCUMENT_TEXT_DETECTION” の情報がないので、英語版を要参照)によると、日本語指定ができるのは、”TEXT_DETECTION”のみで、 “DOCUMENT_TEXT_DETECTION” はできないとのこと(がーん!)。つまり、 “DOCUMENT_TEXT_DETECTION” はまだ、日本語では利用できないということになります。

 しかし、以下のサイトで紹介されている方法で、Googleドライブ上でGoogleドキュメントを介してOCRにかけると、きちんとレイアウトを認識した上でテキストを解析してくれるようです(たぶんですが)。

 というわけで、前回のエントリでレイアウトがきちんと認識できなかった『厚生白書』昭和39年度版と『官報』1952年04月30日号の同じ箇所をGoogleドキュメントを介してOCRにかけてみました。

『厚生白書』昭和39年度版

 前回と同じ『厚生白書』昭和39年度版の79コマ目です。

 前回は、もともと2段組だった上に見開き画像だったため、テキストの順番がばらばらでしたが、今回は正確にレイアウトを認識できているようです。また、前回は全体にわたり、変なところで改行されていましたが、今回は意味ある箇所で改行され、ページの折り返しに由来されるような不要な改行がかなり排除されています。段落の認識判別が効いているようです。

50%

– 122
府県にわたる生産地調査と2都市における市場調 査を実施することとし、また3種類の農薬につい ての慢性毒性試験を行なう予定である。
5 牛乳・乳製品の衛生
食生活にしめる牛乳・乳製品の重要性は逐年高 まっており、その消費需要も急速な増大のすう勢 にあるが、一方では、生産される生乳の衛生品 が必ずしも満足できない現状であるので、通常の 指導監視のほか品質の優良な牛乳を生産したさく 乳業者等に対して、厚生大臣表彰を行ない乳質の 改善向上につとめた。 また、近年における自動販売機が急速に普及し ているが、牛乳・乳製品の衛生保持の必要から。 自動販売機で販売される牛乳等については、あら かじめ容器包装に入れられかつ密栓または密封さ れた状態のものでなければならないこととし、ま た発酵乳および乳酸菌飲料をコップ付で自動販売 する場合にあっては、厚生大臣の承認した構造に よる自動販売機を用いなければならないこととし て、乳および乳製品の成分規格等に関する省令の 一部を39年1月に改正した。 さらにまた、アイスクリームの品質の向上をは かるため、5月にも上述の厚生省令の改正を行 なって、アイスクリームの成分規格を従前の「乳成 分含有量3%以上」在,「乳脂肪分含有量3%以上」 に改めるとともに、乳脂肪分含有量を標示させる こととした。 6 と畜場の衛生 わが国のと畜場約860のうち公営と畜場は約580 あるが、これらの公営と畜場のうち耐用年数を経 過した老朽施設について、前年度に引き続き39年 度も11億円の地方債をもって60のと畜場が改修さ れ近代化された。 また、近年の食肉消費需要の急速な増大がみら れるが、これらの獣畜の疾病であって人へも伝染 するものがあり、食肉衛生確保の見地からの伝染 性疾患が食肉を介して人の健康に及ぼす危害を未
然に防除することが、と畜衛生の問題としてクロ ーズアップされてきた。このような現状にかんが
第2章 生活環境の整備はどのように進められているか
み、都道府県担当職員を対象として近年特に問題 視されているトキソプラズマ症に関する技術講習 会を開催するなどと畜場における食肉検査技術の 向上につとめた。
第6節 その他の環境衛生
1 環境衛生技術者
国民の期待にそって環境衛生を向上させるに は、なんといっても環境衛生の業務に従事する技 術者の充実をはからなければならない。 環境衛生技術者の実態についてはあまり明らか にされていないが、昭和39年12月末現在で、都道府 県・政令市に勤務する食品衛生職員を含む全環境 衛生職員について行なった調査により。現在まで に明らかになっているところによると、環境衛生 職員の総数は約6.900人で、そのうち。専従つまり 環境衛生職員のうち、どれか一つの職種に任命さ れているものが約1,800人、兼務すなわち二つ以上 の職種を兼ねている者が約5.100人となり、専従 者は兼務者の約器となっている。 また、環境衛生職員の資格について見ると、獣 医師が最も多く。次いで薬剤師となっているが、 学歴では新制高校卒程度以下の者が全体の2.4% をしめている。 次に、都道府県・政令市以外の市町村や民間の 環境衛生技術者については、実態がほとんどわか っていないうらみがあるが、市町村では水道施設 清掃施設の維持管理やそ族昆虫駆除のための職 員。その他多くの環境衛生職員がおり。また民間 でも環境衛生関係施設の建設や殺虫剤の製造、ビ ルディングの衛生管理その他の技術者がいる。特 に、最近上下水道、し尿、ごみ処理施設の整備が急 速に行なわれているところから、これらの建設な いし維持管理のため、さらには大気汚染や、水質汚 溺などの公害の監視や公害防除施設の整備などの ためにも、多くのしかもかなり高度の知識を有す る技術者が必要となってきた。このため環境衛生 専門の技術者を養成する必要が痛感され、衛生工 学のための学校教育の充実はもとより、環境翌
般に通ずる技術者を養成するための学校教育も始 められるようになってきた。
なお、厚生省としても環境衛生監視員のレベル を向上するため、39年度分から学歴が新制高校卒 程度以下の人を対象に通信教育を実施することと し、39年度においては約250人の受講生について これを行なった。
2 環境淨化運動
生活環境浄化実践運動は、国民の環境衛生思想 普及運動と公衆衛生道徳高揚運動とともに、国民 一人一人あるいは地域社会の組織活動を基盤にし て、住居の周辺および道路・公園・河川・観光地 等公共的利用の対象となる地域または水域に、ご みその他の汚物・汚水を不法投棄しないこと、た んつばを吐かないことならびにこれら地域の清掃 の励行、公衆用ゴミ容器、公衆便所の計画的な整 備と適正な維持管理、下水道処理区域内の汲取便 所の水洗化などの運動を展開するもので、関係民 間団体。機関組織等の積極的な協力をえて、39年 度から全国的に活発に推進されている。
また、オリンピック東京大会を美しい国土で成 功させるため。国土ごみ一掃運動。公衆用ゴミ容
器設置促進運動、花いっばい運動などをおもな目
標とするオリンピック国土美化運動も全国的に展 開された。 一方。健康・明朗な生活の最低要件の一つであ る蝶とはえのいない生活については、30年6月の 「較とはえのいない生活」実践運動が閣議了解さ れて以来、年々活発に農村・都市を問わず全国的 に展開されており。現在この運動を推進している 地区は、約10万地区。地区人口約5,000万人に達 している。これら地区衛生組織指導者に対して は、そ族・衛生害虫駆除技術の研修ならびに環境 浄化運動。国土美化運動の普及徹底のため、39年 は、5ブロックの地域において講習会を開催し多 大の成果を収めた。 最近の地区衛生組織活動推進上の問題の一つと して、休日などに殺虫剤散布、側溝掃除等勤労奉仕 的な作業に時間と労力をさくことが歓迎されない 傾向が一部特に団地などにみられ、地区組織活動
– 123
上支障をきたしている。特殊な技術・専門知識を 必要とするそ族・衛生害虫駆除作業については 作業の一部または全部を営業者に地区組織活動と して委託することが問題解決方法の一つとして考 えられ、一部地区においてはすでにこの方法で実 施されている。
第7節 環境衛生閱係營業
1 環境衛生閱係當業適正化法D運用
理容所・美容所・クリーニング所・興行場・公 衆浴場・旅館・飲食店等は、多数人が利用する施 設であり。その構造設備や物品の取扱いが衛生的 に行なわれない場合には人の健康をそこなうおそ れがあるので、理容師法クリーニング業法、興行場 法食品衛生法などによって規制が行なわれている が、これらの営業は小資本で開業できるため、従 来過度就業の傾向にあった。このため、経営不振 がこれらの施設における衛生状態を悪化させるお それがあったので、32年に環境衛生関係営業の運 営の適正化に関する法律が制定され、これらの営 業者の自主的活動により、過度競争を避ける方法
を講じうることになっている。これらの営業者の
組合を環境衛生同業組合といい。過度競争を避け るための規約を適正化規程といっているが、その 現況は第2ー2ー9表および第2ー2ー10表のと おりである。これらの営業者の自主的活動を促進 するため。39年6月前記法律の第3次改正が行な われ、組合員以外の者の過度競争を調整するため の組合協約。大企業の進出計画を延期してもらう ための特殊契約などの締結の権能が組合に認めら れることとなり、39年12月29日から施行された。
2 當業指導
理容・美容料金等の推移は第2ー2ー11表のと おりで、いぜんとして上昇傾向をたどっている。公 衆浴場の統制料金は、38年9月頃から全国的にお おむね4円程度の引上げがなされたのであるが。 39年11月には、これを32円に引上げてほしいとい う陳情が出された。このような環境衛生関係営業

100%

– 122
府県にわたる生産地調査と2都市における市場調 査を実施することとし、また3種類の農薬につい ての慢性毒性試験を行なう予定である。
5 牛乳・乳製品の衛生 食生活にしめる牛乳・乳製品の重要性は逐年高 まっており、その消費需要も急速な増大のすう勢 にあるが、一方では、生産される生乳の衛生品質 が必ずしも満足できない現状であるので、通常の 指導監視のほか品質の優良な牛乳を生産したさく 乳業者等に対して、厚生大臣表彰を行ない乳質の 改善向上につとめた。 また、近年における自動販売機が急速に普及し ているが、牛乳・乳製品の衛生保持の必要から。 自動販売機で販売される牛乳等については、あら かじめ容器包装に入れられかつ密栓または密封さ れた状態のものでなければならないこととし、ま た発酵乳および乳酸菌飲料をコップ付で自動販売 する場合にあっては、厚生大臣の承認した構造に よる自動販売機を用いなければならないこととし
て、乳および乳製品の成分規格等に関する省令の
一部を39年1月に改正した。 さらにまた、アイスクリームの品質の向上をは かるため、5月にも上述の厚生省令の改正を行 なって、アイスクリームの成分規格を従前の「乳成 分含有量3%以上」左,「乳脂肪分含有量3%以上」 に改めるとともに、乳脂肪分含有量を標示させる こととした。 6 と畜場の衛生 わが国のと畜場約860のうち公営と畜場は約580 あるが、これらの公営と畜場のうち耐用年数を経 過した老朽施設について、前年度に引き続き39年 度も11億円の地方債をもって60のと畜場が改修さ れ近代化された。 また、近年の食肉消費需要の急速な増大がみら れるが、これらの獣畜の疾病であって人へも伝染 するものがあり、食肉衛生確保の見地からの伝染 性疾患が食肉を介して人の健康に及ぼす危害を未 然に防除することが、と畜衛生の問題としてクロ ーズアップされてきた。このような現状にかんが
第2章 生活環境の整備はどのように進められているか
み、都道府県担当職員を対象として近年特に問題 視されているトキソプラズマ症に関する技術講習 会を開催するなどと における食肉検査技術の 向上につとめた。
第6節 その他の環境衛生
1 環境衛生技術者
国民の期待にそって環境衛生を向上させるに は、なんといっても環境衛生の業務に従事する技 術者の充実をはからなければならない。 環境衛生技術者の実態についてはあまり明らか にされていないが、昭和39年12月末現在で、都道府 県・政令市に勤務する食品衛生職員を含む全環境 衛生職員について行なった調査により。現在まで に明らかになっているとこ よると、環境衛生 900人で、そのうち。専従つまり
れているものが約1.800人、兼務すなわち二つ以上 の職種を兼ねている者が約5.100人となり、専従 者は兼務者の約時となっている。 また、環境衛生職員の資格について見ると、リ 医師が最も多く。次いで薬剤師となっているが、 学歴では新制高校卒程度以下の者が全体の2.4% をしめている。 次に、都道府県・政令市以外の市町村や民間の 環境衛生技術者については、実態がほとんどわか っていないうらみがあるが、市町村では水道施設・ 清掃施設の維持管理やそ族昆虫駆除のための職 員、その他多くの環境衛生職員がおり、また民間 でも環境衛生関係施設の建設や殺虫剤の製造。ビ ルディングの衛生管理その他の技術者がいる。特 に、最近上下水道、し尿、ごみ処理施設の整備が急 速に行なわれているところから、これらの建設な いし維持管理のため。さらには大気汚染や、水質汚 溺などの公害の監視や公害防除施設の整備などの ためにも、多くのしかもかなり高度の知識を有す る技術者が必要となってきた。このため環境衛生 専門の技術者を養成する必要が痛感され、衛生工 学のための学校教育の充実はもとより、環境ミ生
般に通ずる技術者を養成するための学校教育も始 められるようになってきた。
を向上するた 程度以下の人を対 し、39年度にお これを行なった
J250人の受講生について
2 環境淨化運動
主活環境浄化実践運動は、国民の環境衛生思想 普及運動と公衆衛生道徳高揚運動とともに、国民 一人一人あるいは地域社会の組織活動を基盤にし て、住居の周辺および道路・公園・河川・観光地 等公共的利用の対象となる地域または水域に、ご みその他の汚物・汚水を不法投棄しないこと。た んつばを吐かないことならびにこれら地域の清掃 の励行、公衆用ゴミ容器。公衆便所の計画的な整 備と適正な維持管理、下水道処理区域内の汲取便 所の水洗化などの運動を展開するもので、関係民 間団体。機関組織等の積極的な協力をえて、39年 度から全国的に活発に推進されている。 また、オリンピック東京大会を美しい国土で成 功させるため。国土ごみ一掃運動。公衆用ゴミ容 器設置促進運動、花いっばい運動などをおもな目 標とするオリンピック国土美化運動も全国的に展 開された。 一方、健康・明朗な生活の最低要件の一つであ る蝶とはえのいない生活については、30年6月の 「蝶とはえのいない生活」実践運動が閣議了解さ れて以来、年々活発に農村・都市を問わず全国的 に展開されており、現在この運動を推進している 地区は、約10万地区。地区人口約5,000万人に達 している。これら地区衛生組織指導者に対して は、そ族・衛生害虫駆除技術の研修ならびに環境 浄化運動、国土美化運動の普及徹底のため、39年 は、5ブロックの地域において講習会を開催し多 大の成果を収めた。 最近の地区衛生組織活動推進上の問題の一つと して、休日などに殺虫剤散布、側溝掃除等勤労奉仕 的な作業に時間と労力をさくことが歓迎されない 傾向が一部特に団地などにみられ、地区組織活動
– 123
上支障をきたしている。特殊な技術・専門知識を 必要とするそ族・衛生害虫駆除作業については 作業の一部または全部を営業者に地区組織活動と して委託することが問題解決方法の一つとして考 えられ、一部地区においてはすでにこの方法で実 施されている。
第7箭 瑰
1 環境衛生閱係當業適正化法D運用
理容所・美容所・クリーニング所・興行場・公 衆浴場・旅館・飲食店等は、多数人が利用する施 設であり。その構造設備や物品の取扱いが衛生的 に行なわれない場合には人の健康をそこなうおそ れがあるので、理容師法クリーニング業法、興行場 法食品衛生法などによって規制が行なわれている が、これらの営業は小資本で開業できるため、従 来過度就業の傾向にあった。このため、経営不振 がこれらの施設における衛生状態を悪化させるお それがあったので、32年に環境衛生関係営業の運 営の適正化に関する法律が制定され、これらの営 業者の自主的活動により、過度競争を避ける方法 を講じうることになっている。これらの営業者の 組合を環境衛生同業組合といい。過度競争を避け るための規約を適正化規程といっているが、その 現況は第2ー2一9表および第2ー2-10表のと おりである。これらの営業者の自主的活動を促進 するため。39年6月前記法律の第3次改正が行な われ、組合員以外の者の過度競争を調整するため の組合協約。大企業の進出計画を延期してもらう ための特殊契約などの締結の権能が組合に認めら れることとなり、39年12月29日から施行された。
2 當業指導
理容・美容料金等の推移は第2ー2ー11表のと おりで、いぜんとして上昇傾向をたどっている。公 衆浴場の統制料金は、38年9月頃から全国的にお おむね4円程度の引上げがなされたのであるが。 39年11月には、これを32円に引上げてほしいとい う陳情が出された。このような環境衛生関係営業

『官報』1952年04月30日

 これまた前回と同じ1952年04月30日の『官報』の1コマ目です。

 前回は5段組ということともあってテキストの順番がばらばらでとてもよめたものではありませんでした。今回は、若干、レイアウトの誤認識が生じてはいるようですが、縦書きの5段組は認識してきているようですね。本文は縦書きで、ヘッダー部分(日付、巻号欄)が横書きですが、それもきちんと判別できているようです。

50%

(32頁)


水曜日
569
第7592号
喀和27年4月30日
閣寺石命命曉反被告事件等 の審判の特例に関する規則 を廃止する規則 省合 ○厚生省組織規程仍一部改正 9麟*s1部 o鱷安斤劑s1部 o源上警備隊組織規程 o* 示 O地方税法第三百八十九修第
O地方税法第三百八十九修第
O昭和二十六年粉理府、大藏 省告示第一易等魔止 O禁猟区の一部廃止
法施行規則に基き 昭和二十七年感林省告示第
鱷 禁止等に関する倫冷及び教 職員仍除法就職禁址等菲 |四十号の一部改正
}
}
}金菜体事项 9鱷及*修 「車場讀
}
頑第一浸羽憤測資產指定
真 五六九 五六九 五六九 六九 AJO 五七一 五七二 五七七
五八二
五八二 八二
五式二 五八二 五八二 五八三
五八三
五丸O 五九二
0公益事莱委具会公告第九号
最高裁判所規則 @最高裁判所規則第十二是 公職に関する就職禁止、退職等に関 する命令、政党、協会その他の団体の 結成の禁止等に関する命令及び教職員 の除去、就職禁止等に関する命令違反 被告事件等の審判の特例に関する規則 を廃止する規則を次のように定める。 昭和二十七年四月三十日 最高裁判所 公職に関する競職禁止、退職等 に関する命令、政党、協会その 他の団体の結成の禁止等に関す る命令及び教職員の除去、就職 禁止等に関する命令違反被告事 件等の審判の特例に関する規則 を廃止する規則 公職に関する就職禁止、退職等に関 する命令、政党、協会その他の団体の 結成の禁止等に関する命令及び教職員 の除去、就職禁止等に関する命令違反 被告事件等の審判の特例に関する規則 (昭和二十三年最高裁判所規則第九弓) は、廃止する。 附則 この規則は、公布の日から施行する。 最高裁判所長官田中耕太郎 省合 @厚生省会第十二号 厚生省組織規程(昭和二十四年厚生 省令第三十八号)の一部を次のように 改正する。 昭和二十七年四月三十日 厚生大臣吉武惠市 第二條第一項中「店報涉外課」定「店 報連絡課」に改める。· 第六條を次のように改める。 (広報連絡課の事務) 第六條広報連絡課においては、厚生 省の所掌事務に関し、左の事務をつ かさどる。
一所管行政に関する広報事務を行 うこと。 二 世界保健機関(W・H・0・)その 他国際機関、国際会議等に関する 連絡事務を行うこと。 第九十六條を次のように改める。 (內部組織) *第九十六條國立宋養研究所任庶務課 及び左の六部を置く。 巢慈化学部 食品化学部 虑用食品部 調查統計部 第九十八條から第百四條までを次の ように改める。 (栄養生理部の事務) 第九十八條 栄養生理部においては、 代謝及び栄養生理に関することをつ かさどる。- (栄養化学部の事務) 第九十九條 栄養化学部においては、 栄養生化学及び栄養属理に関するこ とをつかさどる。 (食品化学部の事務) 第百條 食品化学部においては、食品 分析、栄養素化学その他食品化学に 関することをつかさどる。 (応用食品部の事務) 第百ニ條応用食品部においては、 有用微生物の生態、病態及びその応 用並びに食品の加工及び貯蔵その他 食品の応用に関することをっかさど る。-
、(栄養改善部の事務)
第百11修善部においては、調 理、榮養經濟、廚房科學及分附屬團 場その他食生活の改善に関すること をつかさどる。- (調査統計部の事務) 、
第百三條調査統計部においては、栄 養及び食生活の調査、統計資料の作 製並びに栄養の指導及び相談に関す
ることをつかさどる。
第百四條凱除
別表第五Q国立結核療養所の表中国 立带医魔善所、国立岩手露所、国立 秋田蜜所、国立新淘露所、国立松 本癌赛所、国立鹰意所日野壮、国立庆 島療養所、國立鳥取療養所、國立高松 魔旋所、国立原慈所屋形原病院、国立 佐賀療養所及び国立療養所豊福園の各 項の次に、それぞれ、「国立弟子屈療養 所|北海道川上郡弟子屈町IT国立隆串 療養所岩手真神貫郡湯本村T園立道 川搬獲所秋田真由利郡道川村T園立 小千谷旗養所新淘鼎北魚沼郡小千谷 町IT國立御母家療養所長野縣東築摩 郡里山近村」T園立療養所長良莊岐阜 曝岐阜市長良」、「國立療養所娜賀病 院店岛鼎安芸郡烟野村、T国立浜村掳 養所鳥取真氣高郡浜村町T固立三豐
療養所香川鼎三豐郡比地中村T園立
療養所福岡厚生園福岡吳福岡市屋形
原T回立武難遼養所佐賀真井島郡武 難町及。「國立戶馳療養所熊本舉字 土郡戸馳村」を、国立石川難所の項 s次u「田立搬養所金派若松崗石川真 河北郡浅川村若松及沙T国立七尾癌 養所石川真七尾市松百町」令、國立旅 養所山陽荘の項の次に「国立湯田療養 所山口鼻山日市及匹T圈立孤生源 養所山口真厚狹郡生田村字植生」范 加え、国立療養所兵庫病院、国立三朝 温泉療養所及び国立小浜温泉療養所の 名称をそれぞれ国立青野原療養所、国 立三朝療養所及び国立小浜療養所に改 める。 別表第六国立結核療養所分院の表中 園立弟子屈療療所、國立花著溫泉療養
所、国立道川猴卷所、国立小千谷凝避 所、國立御母家療養所、園立療養所金
所長良莊、國立浜村療養所、 所娜賀病院、固立湯田溫 立填生療養所、國
び国立戸馳療養所の各項を削る。 附則
この省令は、公布の日から施行し、
昭和二十七年四月一日から適用する。
@農林省令第三十一号 食糧管理法(昭和十七年法律第四十 号)第九條第一項の規定に基き、食糧 管理法施行規則の一部を改正する省令 を次のように定める。 昭和二十七年四月三十日 農林大臣底川弘禪 食糧管理法施行規則の一部を改 正する省令 食糧管理法施行規則(昭和二十二年 農林省令第百三号)の一部を次のよう に改正する。 第十六條中「前條の生産者から同條 の委任を受けた者。」を「前條の生産者 から政府に売り渡すべき旨の委託を受 けた指定業者又は指定業者に委託して 政府に売り渡すべき旨の委任を受けた 者。」に改める。 この省令は、昭和二十七年五月一日 から施行する。
@運輸省合第11十1考 海上保安庁組織規程の一部を改正す る省令を次のように定める。 昭和二十七年四月三十日 運輸大臣村上義一 海上保安庁組織規程の一部を改 正する省令 海上保安斤組織規程(昭和二十五年 運輸省令第五十二号)の一部を次のよ うに改正する。

100%

|-

జేత
)
|-
|
·
s.
|7
,
|-
! W
·
sl! § ff. —- *
(32页)
第7592号


水曜日
昭和27年4月30日
569
最高裁判所規則
主要目次
最高裁判所規則 O総職に関する就職楽止、退 職等に関する命令、政党、 協会その他の団体の結成の 禁止等に関する倫冷及び教 職員の除去、就職禁止等に 閣為命命薩反被告事件等 の審判の特例に関する規則 を廃止する規則
省合 O厚生省組織規程Q一部改正 9鱷曾到法著規則s1部 輕安斤*s二部 o海上警備隊組織規程 o*
目示 O地方税法第三百八十九修第
一項第一号の償却資産指定
○地方税法第三百八十九修第 一項第二号の償却資産指定 ○ドイツ財産管理令により、 三国がドイツ財産について する行為については、同令 第五條第四項に規定する報 告の義務等を免除する件 ○昭和二十六年經理府、大藏 省告示第湯等擁止 ○農業委員合施設補助金交付 (規程の一部改正 O食糧管理法施行規則に基き 昭和二十七年感林省告示第 四十陽の一部改正 ○熱管理托闊才為第一回長期 研修の時期、場所等 セメントの分析試験料の統 制額指定の件廃止 文化財保護法により史填を 低指定【福圆暴)- 公共企業休事項
島本線及び水郡線に停 三日 检理府公告
—-
O公益事莱委具会公告第九号
@最高裁判所規則第十二皂 公職に関する就職禁止、退職等に関 する命令、政党、協会その他の団体の 結成の禁止等に関する命令及び教職員 の除去、就職禁止等に関する命令違反 被告事件等の審判の特例に関する規則 を廃止する規則を次のように定める。 昭和二十七年四月三十日 最高裁判所 公職に関する競職禁止、退職等 に関する命令、政党、協会その
他の団体の結成の禁止等に関す|
る命令及び教職員の除去、就職 禁止等に関する命令違反被告事 件等の審判の特例に関する規則 を廃止する規則 公職に関する就職禁止、退職等に関 する命令、政党、協会その他の団体の 結成の禁止等に関する命令及び教職員 の除去、就職禁止等に関する命令違反 被告事件等の審判の特例に関する規則 (昭和二十三年最高裁判所規則第九弓) は、廃止する。 附則 この規則は、公布の日から施行する。 最高裁判所長官,田中耕太郎
省合
@厚生省合第+1号 厚生省組織規程(昭和二十四年厚生 省令第三十八号)の一部を次のように 改正する。’ . 昭和二十七年四月三十日 ·厚生大臣吉武惠市 第二條第一項中「底報涉外課」在「戊 報連絡課」に改める。· 第六條を次のように改める。 (広報連絡課の事務) 第六條広報連絡課においては、厚生 省の所掌事務に関し、左の事務をっ
かさどる。
一所管行政に関する広報事務を行 うこと。 二世界保健機関(W・H・O・)その 他国際機関、国際会議等に関する 連絡事務を行うこと。 第九十六條を次のように改める。 (內部組織) 第九十六條 国立栄養研究所に庶務課 及び左の六部を置く。 榮養生理部 棠毒化学部 食品化学部 虑用食品部 榮養改善部 調查統計部 第九十八條から第百四條までを次の ように改める。 (栄養生理部の事務) 第九十八條 栄養生理部においては、 代謝及び栄養生理に関することをつ かさどる。- (栄養化学部の事務) 第九十九條 栄養化学部においては、 栄養生化学及び栄養病理に関するこ とをつかさどる。 (食品化学部の事務)|- 第百條 食品化学部においては、食品 分析、栄養素化学その他食品化学に 関することをつかさどる。 (応用食品部の事務) 第百一條応用食品部においては、 有用微生物の生態、病態及びその応 用並びに食品の加工及び貯蔵その他 食品の応用に関することをっかさど る。- (栄養改善部の事務) 第百二條 栄養改善部においては、調 理、栄養経済、扇房科学及び附属画 場その他食生活の改善に関すること をつかさどる。- (調査統計部の事務)|- 第百三條調査統計部においては、栄 養及び食生活の調査、統計資料の作 製並びに栄養の指導及び相談に関す ることをつかさどる。
療養所福岡厚生園
第百四修削除|-
別表第五Q国立結核療養所の表中国 立带宏魔毯所、国立岩手凝卷所、国立 秋田癌善所、国立新温旗覆所、国立松 本癌赛所、国立癌赛所日野#、国立庆
島療養所、圍立烏取療養所、國立高松
游卷所、国立原意所屋形原病院、国立 佐賀療養所及び国立療養所豊福園の各 項の次に、それぞれ、「国立弟子屈療養 所|北海道川上郡弟子屈町T国立隆中 療養所岩手真碑貫郡湯本村」、「國立道 川療養所秋田真由利郡道川村」T園立 小千谷旗養所新淘鼎北魚沼郡小千谷 町JT園立御母家療養所長野真東筑摩 郡里山边村JT国立豫冀所长良驻|枝早 唱岐阜市長良」、「固立療養所娜賀病 院店岛鼎安芸郡烟野村、T国立浜村僚 養所鳥取真氣高郡浜村町JT固立三豐 療養所香川鼎三豐郡比地中村」T園立 福圈原福圈市屋形 原T固立武難療養所佐賀真井島郡武 雄町及。「固立百副療養所熊本鼎宇 土郡戸馳村」を、国立石川療養所の項 s次尺「田立遼養所金派若松園石川真 河北郡浅川村若松及沙T国立七尾据 養所石川鼎七尾市松百町」、固立漿 養所山陽荘の項の次に「国立湯田療養 所山日與山日市」及心「圍立瓶生療 卷所山口噪厚狭郡生田村字植生态 加え、国立療養所兵庫病院、国立三朝 温泉療養所及び国立小浜温泉療養所の 名称をそれぞれ国立青野原療養所、国 立三朝療養所及び国立小浜療養所に改 める。 別表第六国立結核療養所分院の表中 国立弟子屈瑕魔所、国立花卷温泉魔整
所、国立道川掀卷所、闽立小千谷凝避 所國立御母家療養所、園立療養所金 次若松園、國立七尾療養所、國立療養
所长良#、国立海村寮卷所、国立旗卷
所烦贺病院、国立褐田温泉游毒所、国 立填生療養所、國立三豐療養所、園立 療養所福岡厚生園、國立武雄療養所及 び国立戸馳療養所の各項を削る。 附則 この省令は、公布の日から施行し、 昭和二十七年四月一日から適用する。
@農林省合第三十1另 食糊管理法(昭和十七年法律第四十 号)第九條第一項の規定に基き、食糧 管理法施行規則の一部を改正する省令 を次のように定める。 昭和二十七年四月三十日 農林大臣店川弘輝 食糧管理法施行規則の一部を改 正する省令 食糧管理法施行規則(昭和二十二年 農林省令第百三号)の一部を次のよう に改正する。
第十六條中「前條の生産者から同條
の委任を受けた者。」を「前條の生産者
から政府に売り渡すべき旨の委託を受 けた指定業者又は指定業者に委託して 政府に売り渡すべき旨の委任を受けた 者。」に改める。 附則 この省令は、昭和二十七年五月一日 から施行する。
@運輸省合第11十1另 海上保安庁組織規程の一部を改正す る省令を次のように定める。 昭和一十七年四月三十日 運輸大臣村上義一 海上保安庁組織規程の一部を改 正する省令 海上保安斤組織規程(昭和二十五年 運輸省令第五十二号)の一部を次のよ うに改正する。
|—————, -:- ———— “- , -~♥——- |-
:: | , ، ، ، 이 |× … –|-·-
Zoss” sin —-

8月 18

Google Cloud Vison APIでNDLのデジコレ画像をひたすらOCRをかけてみる(その1)

 Google Cloud Vison APIで 光学式文字認識(OCR)をかけたり、画像に含まれているものの解析ができるようになっていますので、以下で公開されている方法とスクリプトで国立国会図書館デジタルコレクションで公開されている画像データをOCRにかけてみました、のその1(気が向けば、いろいろと試してみたいので、引き続きやってみるつもり)。

※2017/8/19 追記
 このエントリでは、レイアウトの認識に難ありという話になってしまいましたが、レイアントを認識できる方法で改めて同じ画像をGoogleのOCRにかけたものを以下に紹介しています。
Google Cloud Vison APIでNDLのデジコレ画像をひたすらOCRをかけてみる(その1 再戦)

 なお、ブログに掲載できるものとなると、パブリックドメインのもの(「インターネット公開(保護期間満了)」) に限定されてしまうので、どうしても古い資料に限られてしまいます。OCRの認識率はどうしても下がり勝ちですので、その点をご留意ください。新しい時期のものを試すと、ここで紹介する結果と、実は結構違うようのですが、それは、Googleドライブで上のOCRを試すという方法もあるようですので、それで各自試すという方法も(ボソ)。

 なお、以下に転載する画像は国立国会図書館デジタルコレクションから転載したものです。特に言及がない場合は、JEPGの出力やOCR処理にかける前に、トリミングや画像の修正・変更は特に行っていません。
 また、OCRをかけたテキストをこのブログに貼り付けていますが、OCRで正確に認識できた漢字でもこのブログに貼り付ける過程で異体字に変換されてしまった漢字もある可能性がありますので、その点ご留意ください。

『厚生白書』昭和39年度版

パブリックドメインのもので、比較的新しいものをということで、『厚生白書』昭和39年度版の79コマ目です。

 デジコレで出力できるJPEGのうち25%、50%、100%をそれぞれ試しました。字が薄めということと、本自体が2段組の上、見開きということも重なってうまくレイアウトを認識できなかったようですね。

25%

第2章
生活環境の整備はどのように進められているカ
122
府県にわたる生産地調査と2都市における市場調
査を実施することとし,また3種類の農薬につい
ての慢性毒性試験を行なう予定である
123
み、都道府県担当職員を対象として近年特に問题
視されているトキソプラズマ症に関する技術講習
会を開催するなどと畜場における食肉検査技術の
向上につとめ
般に通ずる技術者を養成するための学校教育も始上支障をきたしている。特殊な技術·専門知識を
められるようになってき
必要とするそ族·衛生害虫駆除作業については
なお,厚生省としても環境衛生監視員のレベル
を向上するため, 39年度分から学歴が新制高校卒
程度以下の人を対象に通信教育を実施することと
し、39年度においては約250人の受講生について
これを行なった
作業の一部または全部を営業者に地区組織活動と
して委託することが問題解決方法の一つとして考
えられ、一部地区においてはすでにこの方法で実
施されている。
5
牛乳·乳製品の衛生
食生活にしめる牛乳·乳製品の重要性は逐年高
まっており,その消費需要も急速な増大のすう勢
にあるが,一方では,生産される生乳の衛生品質
が必ずしも満足できない現状であるので,通常の
指導監視のほか品質の優良な牛乳を生産したさく
乳業者等に対して,厚生大臣表彰を行ない乳質の
第6節
その他の環境衛生
環境衛生技術者
2
環境浄化運動
第7節
環境衛生関係営業
国民の期待にそって環境衛生を向上させる
生活環境浄化実践運動は,国民の環境衛生思想
普及運動と公衆衛生道徳高揚運動とともに,国民
一人一人あるいは地域社会の組織活動を基盤にし
て,住居の周辺および道路·公園·河川·観光地衆浴場·旅館·飲食店等は,多数人が利用する施
等公共的利用の対象となる地域または水域に,ご設であり,その櫞造設備や物品の取扱いが衛生的
みその他の汚物·汚水を不法投棄しないこと,た に行なわれない場合には人の健康をそこなうおそ
んつばを吐かないことならびにこれら地域の清掃 れがあるので,理容師法クリーニング業法,興行場
の励行,公衆用ゴミ容器,公衆便所の計画的な整法食品衛生法などによって規制が行なわれている
1
なんといっても環境衛生の業務に従事す
は,
術者の充実をはからなければならない。
環境衛生関係営業適正化法の運用
理容所·美容所·クリーニング所·興行場·公
改善向上につとめた。
近年における自動販売機が急速に普及し
また,
ているが,
環境衛生技術者の実態についてはあまり明らか
にされていないが,昭和39年12月末現在で,都道府
県·政令市に勤務する食品衛生職員を含む全環境
衛生職員について行なった調査により,現在まで
に明らかになっているところによると,環境衛生
職員の総数は約6.900人で,そのうち,専従つまり
環境衛生職員のうち,どれか一つの職種に任命さ
牛乳·乳製品の衛生保持の必要から,
自動販売機で販売される牛乳等については,あら
かじめ容器包装に入れられかつ密栓または密封さ
れた状態のものでなければならないこととし,ま
た発酵乳および乳酸菌飲料をコップ付で自動販売
する場合にあっては,厚生大臣の承認した構造に
と適正な維持管理,下水道処理区域内の汲取便
関係民
間団体,機関組織等の積極的な協力をえて, 39年
が,これらの営業は小資本で開業できるため,従
このため、経営不振
がこれらの施設における衛生状態を悪化させるお
それがあったので, 32年に環境衛生関係営業の運
また,オリンピック東京大会を美しい国土で成営の適正化に関する法律が制定され,これらの営
功させるため,国土ごみ一掃運動,公衆用ゴミ容 業者の自主的活動により,過度競争を避ける方法
器蝨遐促進運動,花いっぱい巡動などをおもな目 を講じうることになっている, cれらの営業者の
標とするオリンピック国土美化運動も全国的に展 組合を環境衛生同業組合といい,過度競争を避け
るための規約を適正化規程といっているが,その
現況は第2-2-9表および第2-2-10表のと
おりである。これらの営業者の自主的活動を促進
するため, 39年6月前記法律の第3次改正が行な
われ,組合員以外の者の過度競争を調整するため
の組合協約,大企業の進出計画を延期してもらう
ための特殊契約などの締結の権能が組合に認めら
所の水洗化などの運動を展開するもので,
来過度就業の傾向にあっ
よる自動販売機を用いなければならないこととしれているものが約1,800人,兼務すなわち二つ以上
T,乳および乳製品の成分規格等に関する省令の
の職種を兼ねている者が約5、100人となり+専従
度から全国的に活発に推進されている.
一部を39年1月に改正し
さらにまた、アイスクリームの品質の向上奔は
かるため, 5月にも上述の厚生省令の改正在行
ムの成分規格を従前の「乳成
分含有量3%以上」を,「乳脂肪分含有量3%以上」
に改めるとともに,乳脂肪 含有量を標示させる
者は兼務者の約2となっている。
医師が最も多く,
をしめている.
また,環境衛生職員の資格について見ると,獣
次いで薬剤師となっているが,
学歴では新制高校卒程度以下の者が全体の2.4%
開された
次に,都道府県·政令市以外の市町村や民間の
環境衛生技術者については,実態がほとんどわか
35らみがあるが,市町村では水道施設.
清掃施設の維持管理やそ族昆虫駆除のための職
員,その他多くの環境衛生職員がおり,また民間

ルディングの衛生管理その他の技術者がいる.
に,最近上下水道,し尿,ごみ処理施設の整備が急
速に行はわれているところから, これらの建設な
いし維持管理のため,さらには大気汚染や,水質汚
一方,健康·明朗な生活の最低要件の一つであ
る蚊とはえのいない生活については,30年6月の
「蚊とはえのいない生活」実践運動が閣議了解さ
れて以来,年々活発に農村·都市を問わず全国的
に展開されており,現在この運動を推進している
約10万地区,地区人口約5,000万人に達
これら地区衛生組織指導者に対して
は,そ族·衛生害虫駆除技術の研修ならびに環境
浄化運動,国土美化運動の普及徹底のため, 39年
は, 5ブロックの地域において講習会を開催し多
てし
6
と畜場の衛生
わが国のと畜場約860のうち公営と畜場は約580
これらの公営と畜場のうち耐用年数を経
過した老朽施設について,前年度に引き続き39年
って60のと畜場が改修さ
地区は,
している-
あるが,
でも環境衛生関係施設の建設や殺虫剤の製造·
れることとなり, 39年12月29日から施行された
度611億円の地方債をも
れ近代化された。
2営業指導
また,近年の食肉消費需要の急速な増大がみら
するものがあり,食肉衛生確保の見地からの伝染
と畜衛生の問題としてクロ
理容·美容料金等の推移は第2-2-11表のと
おりで,いぜんとして上昇傾向をたどっている。公
衆浴場の統制料金は, 38年9月頃から全国的にお
おむね4円程度の引上げがなされたのであるが
39年11月には,
う陳情が出された。このような環境衛生関係営業
大の成果を収めた。
れるが,これらの獣畜の疾病であって人へも伝染 濁などの公害の監視や公害防除施設の整備などの
性疾患が食肉を介して人の健康に及ぼす危害を未る技術者が必要となってきた.このため環境衛生
-ズアップされてきた。このような現状にかんが 学のための学校教育の充実はもとより,環境嵂生
最近の地区衛生組織活動推進上の問題の一つと
して,休日などに殺虫剤散布,側溝掃除等勤労奉仕
的な作業に時間と労力をさくことが歓迎されない
傾向が一部特に団地などにみられ、地区組織活動
ためにも,
多くのしかもかなり高度の知識を有す
然に防除することが,
専門の技術者を養成する必要が痛感され,衛生
これを32円に引上げてほしいと

50%

第2章
生活環境の整備はどのように進められているか
122
府県にわたる生産地調査と2都市における市場調
査を実施することとし,また3種類の農薬につい
ての慢性毒性試験を行なう予定である
123
,都道府県担当職員を対象として近年特に問題
視されているトキソプラズマ症に関する技術講習
会を開催するなどと畜場における食肉検査技術の
般に通ずる技術者を養成するための学校教育も始上支障をきたしている。
特殊な技術·専門知識を
なお,厚生省としても環境衛生監視員のレベル
上するため, 39年度分から学歴が新制高校卒
程度以下の人を対象に通信教育を実施することと
39年度においては約250人の受講生について
必要とするそ族·衛生害虫駆除作業については
作業の一部または全部を営業者に地区組織活動と
して委託することが問题解決方法の一つとして考
えられ,一部地区においてはすでにこの方法で実
施されている
5
牛乳·乳製品の衛生
食生活にしめる牛乳·乳製品の重要性は逐年高
まっており,その消費需要も急速な増大のすう勢
にあるが,一方では,生産される生乳の衛生品質
が必ずしも満足できない現状であるので,通常の
指導監視のほか品質の優良な牛乳を生産したさく
乳業者等に対して,厚生大臣表彰を行ない乳質の
改善向上につとめた
し,
第6節
その他の環境衛生
第7節 環境衛生関係営業
環境衛生関係営業適正化法の運用
理容所·美容所·クリ
環境衛生技術者
2
環境浄化運動
国民の期待にそって環境衛生を向上させるに
は,なんといっても環境衛生の業務に従事する
術者の充実をはからなければならない
生活環境浄化実践運動は,国民の環境衛生思想
普及運動と公衆衛生道徳高揚運動とともに,国民
人一人あるいは地域社会の組織活動を基盤にし
ング所·興行場·公
て,住居の周辺および道路·公園·河川·観光地衆浴場·旅館·飲食店等は,多数人が利用する施
等公共的利用の対象となる地域または水域に。 設であり,その構造設備や物品の取扱いが衛生的
みその他の汚物·汚水を不法投棄しないこと,た に行なわれない場合には人の健康をそこなうおそ
ング業法,興行場
の励行,公衆用ゴミ容器,公衆便所の計画的な整法食品衛生法などによって規制が行なわれている
備と適正な維持管理,下水道処理区域内の汲取便 が,これらの営業は小資本で開業できるため,従
所の水洗化などの運動を展開するもので,関係民 来過度就業の傾向にあった。このため,経営不振
がこれらの施設における衛生状態を悪化させるお
それがあったので, 32年に環境衛生関係営業の運
また,オリンピック東京大会を美しい国土で成営の適正化に関する法律が制定され,これらの営
功させるため,国土ごみ一掃運動,公衆用ゴミ容 業者の自主的活動により,過度競争を避ける方法
器設置促進運動,花いっぱい運動などをおもな目 を講じうることになっている。これらの営業者の
い,過度競争を避け
るための規約を適正化規程といっているが,その
現況は第2-2-9表および第2-2-10表のと
おりである。これらの営業者の自主的活動を促進
するため, 39年6月前記法律の第3次改正が行な
われ,組合員以外の者の過度競争を調整するため
の組合協約,大企業の進出計画を延期してもらう
ための特殊契約などの締結の権能が組合に認めら
また,近年における自動販売機が急速に普及し
ているが,牛乳·乳製品の衛生保持の必要か
自動販売機で販売される牛乳等については,あら
かじめ容器包装に入れられかつ密栓または密封さ
れた状態のものでなければならないこととし,ま
た発酵乳および乳酸菌飲料をコップ付で自動販売
する場合にあっては,厚生大臣の承認した構造に
環境衛生技術者の実態についてはあまり明らか
にされていないが,昭和39年12月末現在で,都道府
県·政令市に勤務する食品衛生職員を含む全環境
衛生職員について行なった調査により,現在まで
に明らかになっているところによると,環境衛生
職員の総数は約6.900人で,そのうち,専従つまり
環境衛生職員のうち,どれか一つの職種に任命さ
んつばを吐かないことならびにこれら地域の清掃
れがあるので,理容師法クリ
よる自動販売機を用いなければならないこととしれているものが約1,800人 兼務すなわち29以上

機関組織等の積極的な協力をえて, 39年
団体,
度から全国的に活発に推進されている
乳および乳製品の成分規格等に関する省令の
専従
て,
一部を39年1月に改正した。
の職種を兼ねている者が約5、100人となり,
者は兼務者の約2となっている。
アイスクリームの品質の向上をは
さらにまた,
かるため,5月にも上述の厚生省令の改正を行
なって,アイスクリームの成分規格を従前の「乳成
分含有量3%以上」を,「乳脂肪分含有量3%以上」
に改めるとともに,

また,環境衛生職員の資格について見ると,獣
医師が最も多く,次いで薬剤師となっているが,
学歴では新制高校卒程度以下の者が全体の2.4%
標とするオリンピック国土美化運動も全国的に展
組合を環境衛生同業組合とい
をしめている。
乳脂肪分含有量を標示させる
次に,都道府県·政令市以外の市町村や民間の
環境衛生技術者については,実態がほとんどわか
うらみがあるが,市町村では水道施設.
清掃施設の維持管理やそ族昆虫駆除のための職
員,その他多くの環境衛生職員がおり,また民間
でも環境衛生関係施設の建設や殺虫剤の製造,ピ
ルディングの衛生管理その他の技術者がいる。特
に,最近上下水道,し尿,ごみ処理施設の整備が急
速に行なわれているところから, これらの建設な
質汚
方,健康·明朗な生活の最低要件の一つであ
る蚊とはえのいない生活については, 30年6月の
とはえのいない生活」実践運動が閣議了解さ
れて以来,年々活発に農村·都市を問わず全国的
に展開されており,現在この運動を推進している
地区は,約10万地区,地区人口約5,000万人に達
している。これら地区衛生組織指導者に対して
は,そ族·衛生害虫駆除技術の研修ならびに環境
浄化運動,国土美化運動の普及徹底のため, 39年
5ブロックの地域において講習会を開催し多
と畜場の衛生
わが国のと畜場約860のうち公営と畜場は約580
あるが,
過した老朽施設について,前年度に引き続き39年
度も11億円の地方債をもって60のと畜場が改修さ
れ近代化された
これらの公営と畜場のうち耐用年数を経
れることとなり, 39年12月29日から施行された。
2営業指導
は,
大の成果を収めた。
また,近年の食肉消費需要の急速な増大がみらいし維持管理のため,さらには大気汚染や,水
れるが,これらの獣畜の疾病であって人へも伝染 濁などの公害の監視や公害防除施設の整備などの
するものがあり,食肉衛生確保の見地からの伝染 ためにも,多くのしかもかなり高度の知識を有す
性疾患が食肉を介して人の健康に及ぼす危害を未る技術者が必要となってきた。このため環境衛生
最近の地区衛生組織活動推進上の問題の一つと
して,休日などに殺虫剤散布,側溝掃除等勤労奉仕
な作業に時間と労力をさくことが歓迎されない
傾向が一部特に団地などにみられ,地区組織活動
理容·美容料金等の推移は第2-2-11表のと
おりで,いぜんとして上昇傾向をたどっている。公
衆浴場の統制料金は, 38年9月頃から全国的にお
おむね4円程度の引上げがなされたのであるが
39年11月には,これを32円に引上げてほしいとい
う陳情が出された。このような環境衛生関係営業
衛生工

と畜衛生の問題としてクロ
このような現状にかんが
専門の技術者を養成する必要が痛感され,
学のための学校教育の充実はもとより,環境嵂生
然に防除することが,
ズアップされてきた。

100%

第2章
生活環境の整備はどのように進められているか
122
府県にわたる生産地調査と2都市における市場調
査を実施することとし,また3種類の農薬につい
ての慢性毒性試験を行なう予定である
123
,都道府県担当職員を対象として近年特に問題
視されているトキソプラズマ症に関する技術講習
会を開催するなどと畜場における食肉検査技術の
般に通ずる技術者を養成するための学校教育も始上支障をきたしている。特殊な技術·専門知識を
められるようになってきた。
必要とするそ族·衛生害虫駆除作業については,
作業の一部または全部を営業者に地区組織活動と
して委託することが問題解決方法の一つとして考
えられ,一部地区においてはすでにこの方法で実
施されている
なお,厚生省としても環境衛生監視員のレベル
を向上するため, 39年度分から学歴が新制高校卒
程度以下の人を対象に通信教育を実施することと
し, 39年度においては約250人の受講生について
5
牛乳·乳製品の衛生
食生活にしめる牛乳·乳製品の重要性は逐年高
まっており,その消費需要も急速な増大のすう勢
にあるが,一方では,生産される生乳の衛生品質
が必ずしも満足できない現状であるので,通常の
指導監視のほか品質の優良な牛乳を生産したさく
乳業者等に対して,厚生大臣表彰を行ない乳質の
改善向上につとめた。
第6節
その他の環境衛生
環境衛生技術者
2
環境浄化運動
第7節
環境衛生関係営業
国民の期待にそって環境衛生を向上させるに
生活環境浄化実践運動は,国民の環境衛生思想
普及運動と公衆衛生道徳高揚運動とともに,国民
一人一人あるいは地域社会の組織活動を基盤にし
1
は,なんといっても環境衛生の業務に従事する
術者の充実をはからなければならな
環境衛生関係営業適正化法の運用
理容所·美容所·クリ
ング所·興行場·公
住居の周辺および道路·公園·河川·観光地衆浴場·旅館 飲食店等は,多数人が利用する施
等公共的利用の対象となる地域または水域に,ご 設であり,その構造設備や物品の取扱いが衛生的
みその他の汚物·汚水を不法投棄しないこと,た に行なわれない場合には人の健康をそこなうおそ
ング業法,興行場
の励行,公衆用ゴミ容器,公衆便所の計画的な整法食品衛生法などによって規制が行なわれている
備と適正な維持管理,下水道処理区域内の汲取便 が,これらの営業は小資本で開業できるため,従
所の水洗化などの運動を展開するもので,関係民 来過度就業の傾向にあった。このため,経営不振
間団体,機関組織等の積極的な協力をえて, 39年 がこれらの施設における衛生状態を悪化させるお
それがあったので, 32年に環境衛生関係営業の運
これらの営
業者の自主的活動により,過度競争を避ける方法
を講じうることになっている。これらの営業者の
過度競争を避け
るための規約を適正化規程といっているが,その
現況は第2-2-9表および第2-2-10表のと
おりである。これらの営業者の自主的活動を促進
するため, 39年6月前記法律の第3次改正が行な
われ,組合員以外の者の過度競争を調整するため
の組合協約,大企業の進出計画を延期してもらう
ための特殊契約などの締結の権能が組合に認めら
また,近年における自動販売機が急速に普及し
ているが,牛乳·乳製品の衛生保持の必要から,
環境衛生技術者の実態についてはあまり明らか
にされていないが,昭和39年12月末現在で 都道府
自動販売機で販売される牛乳等については,あら 県·政令市に勤務する食品衛生職員を含む全環境
かじめ容器包装に入れられかつ密栓または密封さ 衛生職員について行なった調査により,現在まで
れた状態のものでなければならないこととし,ま に明らかになっているところによると,環境衛生
職員の総数は約6.900人で,そのうち,専従つまり
する場合にあっては,厚生大臣の承認した構造に 環境衛生職員のうち,どれか一つの職種に任命さ
よる自動販売機を用いなければならないこととしれているものが約1,800人,兼務すなわち二つ以上
て,乳および乳製品の成分規格等に関する省令の の職種を兼ねている者が約5,100人となり,専従
んつばを吐かないことならびにこれら地域の清掃
れがあるので,理容師法クリ
た発酵乳および乳酸菌飲料をコップ付で自動販売
度から全国的に活発に推進されている
部を39年1月に改正した。
さらにまた,
者は兼務者の約2となっている。
また,
オリンピック東京大会を美しい国土で成営の適正化に関する法律が制定され,
3
アイスクリームの品質の向上をは
かるため,5月にも上述の厚生省令の改正を行
なって,アイスクリームの成分規格を従前の「乳成
分含有量3%以上」を,「乳脂肪分含有量3%以上」
に改めるとともに,乳脂肪务含有量を標示させる
功させるため,国土ごみ一掃運動,公衆用ゴミ容
器設置促進運動,花いっぱい運動などをおもな目
標とするオリンピック国土美化運動も全国的に展
また,環境衛生職員の資格について見ると、

医師が最も多く,次いで薬剤師となっているが,
学歴では新制高校卒程度以下の者が全体の2.4%
組合を環境衛生同業組合とい
をしめている。
次に,都道府県·政令市以外の市町村や民間の
環境衛生技術者については,実態がほとんどわか
っていないうらみがあるが,市町村では水道施設.
清掃施設の維持管理やそ族昆虫駆除のための職
員,その他多くの環境衛生職員がおり,また民間

ルディングの衛生管理その他の技術者がいる。特
,健康·明朗な生活の最低要件の一つであ
る蚊とはえのいない生活については, 30年6月の
「蚊とはえのいない生活」実践運動が閣議了解さ
以来,年々活発に農村·都市を問わず全国的
に展開されており,現在この運動を推進している
地区人口約5,000万人に達
している。これら地区衛生組織指導者に対して
は,そ族·衛生害虫駆除技術の研修ならびに環境
浄化運動,国土美化運動の普及徹底のため,39年
は, 5ブロックの地域において講習会を開催し多
と畜場の衛生
わが国のと畜場約860のうち公営と畜場は約580
これらの公営と畜場のうち耐用年数を経
過した老朽施設について,前年度に引き続き39年
度も11億円の地方債をもって60のと畜場が改修さ
あるが,
でも環境衛生関係施設の建設や殺虫剤の製造,
地区は,
約10万地区,
れることとなり, 39年12月29日から施行された。
に,最近上下水道,し尿,ごみ処理施設の整備が
速に行なわれているところから,
2営業指導
これらの建設な
維持管理のため,さらには大気汚染や,水質汚
れるが,これらの獣畜の疾病であって人へも伝染 濁などの公害の監視や公害防除施設の整備などの
するものがあり,食肉衛生確保の見地からの伝染 ためにも,多くのしかもかなり高度の知識を有す
性疾患が食肉を介して人の健康に及ぼす危害を未る技術者が必要となってきた。このため環境衛生
然に防除することが,と畜衛生の問題としてクロ 専門の技術者を養成する必要が痛感され,衛生工
学のための学校教育の充実はもとより,環境嵂生
れ近代化された
理容·美容料金等の推移は第2-2-11表のと
おりで,いぜんとして上昇傾向をたどっている。公
衆浴場の統制料金は, 38年9月頃から全国的にお
おむね4円程度の引上げがなされたのであるが,
39年11月には,
う陳情が出された。
また,
近年の食肉消費需要の急速な増大がみら
大の成果を収めた
近の地区衛生組織活動推進上の問題の一つと
して,休日などに殺虫剤散布,側溝掃除等勤労奉仕
な作業に時間と労力をさくことが歓迎されない
地区組織活動

傾向が一部特に団地などにみられ,
これを32円に引上げてほしいとい
このような環境衛生関係営業
ズアップされてきた。
このような現状にかんが

『青森県りんご史資料. 第7集 1.佐野父子と苹果栽培履歴書 2.品種名称統一になるまで』

 『青森県りんご史資料. 第7集 1.佐野父子と苹果栽培履歴書 2.品種名称統一になるまで』の13コマ目です。

 いずれも中央にある見出し「五、その後の樂翁略歷」がすっぽり抜けてしまっていますが、100%だと、その後に続く「長男凞」の「凞」の字を認識できているのが、ちょっと「おっ」と思いました。
 

25%

47,
..
前す
町 –
にし
Efe

,1,
にで


:
ou
年誰輒物f品許会、市津軽郡Efaatで各1等賞受賞
0同年十一月十五日 自圍産のゆんご11百箇を皇窒に献上した
쏘たuの尔十月十一 にはr苹果要贶こを従兄檍美冬六郞氏と合著公刊したのであった。青森祭りんu史資料弟四集
として既に「馕蓼覧」e飌刊460故本書にその重望碰けるが、時に桶美氏は二十七才、佐野は10年下の二十
六才生asia c時代であった.讐の僅か六0学に表現した先見の明Nそ距に名文で青森県0んど史に 上げた金
n ia竺ス ,,,李ギ村大字松木平に所在する麝光小 1校訓專に栄転し怒身免許状をド附され大,丼校
は敎 は只一人で前任者金沢万彌の後任として彼は露の訓育に非凡の努力を捧げたので40た(註.磨尤小学校は
筱僛岗 ん現在 千尔小学饮となる、この記錄は千年校誌に拠る,それも束の間翌年(明治二十五年)八 初旬に
weesgaんごの栽,,展に盡な業績 办げた佐野 ギも不幸左胸部に肉誼が発病した、連日激痛と訴える号泣
は往来の<<に嘉れた程である«U 凞と共に東奥義塾に学び盅にして話軍數導団に転じ今なおかvしゃくとしで ! dire 町11 liハ番地に。八十じ才の余世 诠0ている森阆陣次懸#心直話である。病中数週闊家誤の手坑sseas- e戒 であeeue業会e会nにして1町步以上螽堆す9果樹酐究会が亮起し 1闇1に当osii 14六午八月 i 'til日彼の履歷artめた追悼0諭を菩堤寺嗂先寺(A前霏㈣茂森町看洞亲1に捐げ殼ろに法要 筥んだが,滕无 寺は昭和十二年寺院の改築に当0で之を廃業したのは惜しみても余りある。 1 ト:夫人は,11才の幼子と身ごちれる体と憂愁の悲しみに包んで弘前ats代官 9火家に婦?たが明治二す六年二 1日長男正観(44さみ?を分娩した,正観氏は父心死後五ヶ月にして生綎したわけ ある。 トタョ未亡人は雨泱実家に寄寓し赴菜種子商紮當んでいた菊池タナモノ店の店珼に働きながら父母には孝餈と合弟 菊池秋雄、E繁雄氏等の敦官費の仕逸りにも預つてカがあったとSわれている"Hた令息正観氏は県立畿申学校を卒 粟して仙台の第二高等学铰玛科に合格1旦入学したが志と合わ事ために山形県の米沢高等工業学校に転じ応用化学を 專攻しで一季火牟田市91:1井エ薬学校に率職したが、自ら劦明特許を得た味銘飮扦乳酸ャンを主体とする「カルピ KJの前身聖なした浨楽(みらく)の終婆婆古で起した、しかし酐究学者癿の工場痛営は失費ぱかり多く断念、 再び敷壇に夜飛し,今は東京都立墨田区の都立本所工業高等学校長の農にあり東京に住してはいるが、本籍地は弘 前市代官町七十1番地の1号で終戦直後菊池秋雄氏よ 由赭深い後凋園主菊池悟衛沿の居宅を譲り受けて所有し、現 在は纭英知さん(姓豊田)が居佳,佐卦タナモ,店を琺営しながら若くして病寖した父giと終我後昭印二十一年四π 五日七十七才で健昇した母トクヨの坌をo^もっている。 長男煮に先立れた 森は隱居の身でもあるので当時陸軍戦導団を卒えてAlt軍青嚢営所第1:1大踰步兵一等軍曹勤務中 の1 1男盈之 cesのしん して軍隊を退かせて明治二十五年十一月 =佐野家第三十五代の家督を継がせた「戶 主凞死亡の処男子御條無v長女美知未だ幼少にして季相迎相靴為致候ては家計上不相立候に付庌嫡の上證之進江 en衾應」と当時の中渿怪変槃親宛に出した瞻書がある 身ごもれる酷未亡人9胎児はR性とは知る由もない 佐野家にとっては止むを得なかったわけだ,越えて二十六年八月十日淙軽藩士族水木正一長女マキ奛治三年生れ! 現在),取って嫁となしたが問も专晶零智之進は11-as年九月二十五日召集令に応じて戦線に昌陣,山車及 び,,の眠聞を鞳て$15に転じ10リヤ病に罹ったがよく癒으 14-九年九リ凱旋した.しかし農粛にSm-かの経験 も蹀もなs all迮は果樹園3鞳歶を父に委ㄝ折柄弘前は罩鰍の衛戊地となった故に桇元寺川に別居して軍隊迿坩 商を独立して生計するに至った 15 一 その200か斜き熊女子を抱えて父榮鋒は一家の糕営に当って広大な畑地办りんご栽培の向上に力を致した, ,方津軽 產薬会のとして,每年五回にとたる目宅で んど風味会開催など梦彎多忙さであった趣味も広く「平家 詞曲」の指洧敎授、詩歌俳藷への精進、旧藩士族創体の役員松どで余分に忙しさが加わっていた かくで楽 も寄せくる年の波に労カも意の如くた4%、かて1加えて明治の末期にはりんご園も各種荐多な品種の 見*阉そeもので收穫も区 であり荆害虫9菇生も漸、、猖獗して被殺、逊に日鼹戦争の勃菟で亩中には軍隊景気が上 邦したので、料亭住曺舘鞊営とすべv市津軽郡田肏館村佐藤源坡より所望されて売即、こしに佐野一家はりんご殺培 から一切の綠条断ち切るに至ったのである。 .

50%

0同年津軽物産品評会、南津軽郡品評会で各1等賞受賞
0同年十一月十五日 自園産のりんご二百箇を皇室に献上した
峦たNの年十月十一日には「苹果要覧」を従兄楠美冬次郎氏と合著公刊したのであった。青森県りんご史資料第四集
として既にr苹果嬰覧」の複刊もある微本書にその重出を避けるが、時に楠美氏は二十七才、佐野は1つ年下の二十
六才生気横溢の時代であった.緖言の僅か六百字に表現した先見の明こそ正に名文で青森県りんご史に築き上げた金
同11土四年一月八日中津軽郡千年村大字松木平に所在する磨光小学校訓專に栄転し終身免許状を下附された、同校
は敎員は只一人で前任者金沢万彌の後任として彼は子弟の訓育に非凡の努力を捧げたのであった(註,磨光小学校は
後世廃止され現在の千年小学校となる、この記錄は千年校誌に拠る)それも束の間翌年(明治二十五年)八月初旬に
至り青森県りんごの栽培発展に貴重な業績をあげた佐野青年も不幸左胸部に肉腫が発病した、連日激痛を訴える号泣
は往来の人々にも知れた程であると 凞と共に東奥義塾に学び中途にして陸軍敷導団に転じ今なおかくしゃくとして
弘前市南川端町三六番地に八十七才の余世を送っている森岡健次郎翁の直話である。病中数週間家族の手篤い看護の
甲斐もなく明治二十五年八月二十三日齢11十九、あたら春秋に富む身を以て殁した, ra灬德院殿道光尙信居士」は彼
の戒名である。津軽産業会の会員にして1町步以上を栽培する果樹研究会が発起して一周忌に当る明治二十六年八月
11十二日彼の履歷を認めた追悼の獻額を菩堤寺藤先寺(弘前市西茂森町曹洞宗)に揭げ懇ろに法要を営んだが,藤先
寺は昭和十二年寺院の改築に当って之を廃棄したのは惜しみても余りある。
!
4

トクヨ夫人は三才の幼子と身ごもれる体を憂愁の悲しみに包んで弘前市代官町の実家に帰ったが明治二十六年二月
一日長男正観(まさみ)を分娩した、正観氏は父の死後五ヶ月にして生誕したわけである。
A, Aヨ未亡人は爾来実家に寄寓し野菜種子商を営んでいた菊池タナモノ店の店頭に働きながら父母には孝養を令弟
粥池秋雄,同繁雄氏等の教育費の仕送りにも預ってカがあったとSわれている2た令息正観氏は県立弘前中学校を卒
業して仙台の第二高等学校理科に合格一旦入学したが志と合わずために山形県の米沢高等工業学校に転じ応用化学を
専攻して1先ナ大牟田市の三井工業学校に奉職したが、自ら発明特許を得た味覚飮料乳酸キンを主体とする「カルピ
ス」の前身をなした味楽(みらく)の製造を横浜市で起した、しかし研究学者肌の工場経営は失費ばかり多く断念、
再び教壇に復帰し、今は東京都立墨田区の都立本所工業高等学校長の要職にあり東京に住してはいるが、本籍地は弘
前市代官町七十一番地の1号で終戦直後菊池秋雄氏より由緒深い後凋園主菊池鞘衛翁の居宅を譲り受けて所有し、現
在は姉美知0ん(姓豊田)が居住·佐野タナモノ店を経営しながら若くして病歿した父 と終戦後昭和11+1年四月
五日七十七才で他界した母トクヨの霊を圭もっている。
長男凞に先立れた楽翁は隱居の身でもあるので当時陸軍教導団を卒えて陸軍青森営所第三大隊步兵一等軍曹動務中
ゆ11男盈之進(えいのしん)をして軍隊を退かせて明治二十五年十一月百佐野家第三十五代の家督を継がせた「戶
死亡の処男子御座無く長女美知未だ幼少にして養子相迎相続為致候ては家計上不相立候に付廃嫡の上弟盈之進江
相続為致度」と当時の中津怪郡長鈴木親宛に出した願書がある。身ごもれる器未亡人の胎况は男性とは知る由もない
佐野家にとっては止むを得なかったわけだ,越えて二十六年八月十日津軽藩士族水木正一長女マキ (明治三年生れ!
現在)を引取って嫁となしたが間もなく晶戦争盈之進は二十七年九月二十五日召集令に応じて戦線に出陣,山東及
び遼東の戦闘を経て台湾に転じマラリヤ病に罹ったがよく、癒り二十九年九月凱旋した。しかし農葉にいさふの経験
も興味もなS盈之進は果樹園の経営を父に委せ折柄弘前は軍隊の衛戌地となった故に同市元寺町に別居して軍隊御用
1
商を独立して生計するに至った。
その間か弱き婦女子を抱えて父楽翁は一家の経営に当って広大な畑地のりんご栽培の向上に力を致した、一方津軽
産業会の委員として、每年五回にわたる自宅でのりんご風味会開催など眼の廻る多忙さであった 趣味も広く「平家
詞曲」の指南暾授、詩歌俳諧への精進,
旧藩士族団体の役員などで余分に忙しさが加わっていた
かくて楽翁も寄せくる年の波に労力も意の如くならず,かて.加えて明治の末期にはりんご園も各種雑多な品種の
見本園そのもので收穫も区々であり病害虫0発生も漸く猖獗して减收,退に日露戦争の勃発で市中には軍隊最気が上
昇したので、料亭住吉舘経営とすべく南津軽郡田舍舘村佐藤源城より所望されて売即、N.に佐野一家はりんご栽培
から一切の縁を断ち切るに至ったのである。

100%

1敷
11
くず

し衛

0同年津軽物産品評会、南津軽郡品評会で各1等賞受賞
0同年十一月十五日 自園産のりんご11百箇を皇室に献上した
峦たこの年十月十一日には「苹果要覧」を従兄楠美冬次郎氏と合著公刊したのであった。青森県りんご史資料第四集
として既に「苹果要覧」の復刊もある故本書にその重出を避けるが、時に楠美氏は二十七才、佐野は1つ年下の11十
六才生気横溢の時代であった.緖言の僅か六百字に表現した先見の明こそ正に名文で青森県りんご史に築き上げた金
同二土四年一月八日中津軽郡千年村大字松木平に所在する磨光小学校訓專に栄転し終身免許状を下附された、同校
は昔は只一人で前任者金沢万彌の後任として彼は子弟の訓育に非凡の努力を捧げたのであった(註,磨光小学校は
後世廃止され現在の千年小学校となる、この記錄は千年校誌に拠る)それも束の間翌年(明治二十五年)八月初旬に
至り青森県りんごの栽培発展に貴重な業績をあげた佐野青年も不幸左胸部に肉腫が発病した、連日激痛を訴える号泣
は往来の人々にも知れた程であると 11と共に東奥義塾に学び中途にして睦軍敎導団に転じ今なおかくしゃくとして
弘前市南川端町三六番地に八十七才の余世を送っている森岡健汏襞の直話である。病中数週間家族の手篤い看護の
甲斐もなく明治二十五年八月二十三日齢二十九,あたら春秋に富む身を以て殁した、「凞德院殿道光尙信居士」は彼
の戒名である。津軽産業会の会員にして1町步以上を栽培する果樹研究会が発起して一周忌に当る明治二十六年八月
二十二日彼の履歷を認めた追悼の獻額を菩堤寺藤先寺(弘前市丙茂森町曹洞宗)に揭げ懇ろに法要を営んだが,藤先
寺は昭和十二年寺院の改築に当って之を廃棄したのは惜しみても余りある。

1
トクョ夫人は三才の幼子と身ごもれる体を憂愁の悲しみに包んで弘前市代官町の実家に帰ったが明治二十六年1 1月
一日長男正観(まさみ)を分娩した正観氏は父の死後五ヶ月にして生誕したわけである。
トクヨ未亡人は爾来実家に寄寓し野菜種子商を営んでいた菊池タナモノ店の店頭に働きながら父母には孝巷龛
菊池秋雄,同繁雄氏等の教育費の仕送りにも預って力があったとsわれている”Hた令息正観氏は県立払前中学校を卒
業して仙台の第二高等学校理科に合格一旦入学したが志と合わずために山形県の米沢高等工業学校に転じ応用化学を
専攻して一季大牟田市の三井工業学校に奉職したが、自ら発明特許を得た味覚飮料乳酸キンを主体とする「カルピ
ス」の前身をなした味楽(みらく)の製造を横浜市で起した、しかし研究学者肌の工場経営は失費ばかり多く断念
前市代官町七十一番地の1号で終戦直後菊池秋雄氏より由緒深い後凋園主菊池髄衛籍の居宅を譲り受けて所有し、現
在は姉美知さん(姓豊田)が居住·佐野タナモノ店を経営しながら若くして病歿した父Ⅲと終戦後昭和二十一年四月
五日七十七才で他界した母トクヨの霊をまもっている。
長男凞に先立れた楽翁は隱居の身でもあるので当時陸軍敎敏団を卒えて随軍青森営所第111大隊步兵一等軍曹勤務中
の11男盈之進(えいのしん-をして軍隊を退かせて明治二十五年十一月一,日佐野家第三十五代の家督を継がせた「戶
主凞死亡の処男子卻座無く長女美知未だ幼少にして養子相迎相続為致候ては家計上不相立候に付廃嫡の上弟盈之進江
相続為致度」と当時の中津軽郡長鈴木親宛に出した願書がある 身ごもれる器未亡人の胎児は男性とは知る由もない
佐野家にとっては止むを得なかったわけだ.越えて二十六年八月十日津軽藩士族水木正一長女マキ (明治三年生れ
現在)を引取って嫁となしたが間もなく日清戦争盈之進は二十七年九月二十五日召集令に応じて戦線に出陣、山東及
戦問を経て台湾に転じマラリヤ病に罹ったがよく癒り11十九年九月凱旋した。しかし農業にいさふの経験
も興味もない盈之進は果樹園の経営を父に委せ折柄弘前は軍隊の衛戌地となった故に同市元寺町に別居して軍隊禪用
商を独立して生計するに至った。
その間か鵋き婦女子を抱えて父楽翁は一家の経営に当って広大な畑地のりんご栽培の向上に力を致した、一方津軽
産業会の委員として、毎年五回にわたる自宅でのりんご風味会開催など眼の廻る多忙さであった趣味も広く「平家
詞曲」の指南敎投,詩歌俳諧への精進、旧藩士族団体の役員などで余分に忙しさが2mわっていた
Rvて楽翁も寄せくる年の波に労力も意の如くならず,かて,加えて明治の末期にはりんご園も各種雑多な品種の
見本園そのもので收穫も区々であり病害虫の発生も漸く猖獗して减收、更に日露戦争の勃発で市中には軍隊景気が上
昇したので、料亭住吉舘経営とすべく南津軽郡田舎舘村佐藤源坡より所望されて売即”w.に佐野一家はりんご栽培
から一切の縁を断ち切るに至ったのである。

『官報』1952年04月30日

 1952年04月30日の『官報』の1コマ目です。

 5段組の官報は、さすがに厳しかったかもですね 汗。

25%

昭 7·4.30
第7592号
(32頁)
公 市鹿 仮文制セ研熱㈣iimer : ミ綦省昭샵第ず三ドー地
ǐ事総設鳥公定貼揹ゾの飓夛二管の委区示二表條行がッ第税第
最高裁判所規則
所管行致に関する広報事務を行|第百四條
所、
別表第五:CE立銡棣療養所の表中国一所、

削除
国立道川療蛭月、
凶立饵母家療筵廚、
遶立小千谷療養
国立療蓯所金
田立岩蹛療養所、国立1沢若松鯛、旧立七尾療茭质、El 호療垚
淒等に関する|秋田療養所、国立妍濁療筵辨、岡立鬆1所長良兆、国立浜村療養历、旧立療養
圄立療 niit.野荘、領立広ㄧ所畑伔病院、国立協田淵泉療養所、国
ⓔ最高裁判所規則第十二号
尽崧に関する訛禁止、退教等be
する命令、政党、協会その他の団体の
結成の禁止等に関する命令及び数粪負| 第九十六條を次のように改める
の祣去、就骓禁止等に腿する命令違反一 (内部俎織)
被告事件等の審判の特例に関する規則 第卆六條岡欢栄養研究所に廗務課
を廃止する規則を次のように定める。
連絡事務を行2と。
本癚茭所丶
ta”
|島療茭所、
田立鳥取療摧所丶
图立髙崧
国立
療養沂、国立器養冴屏形享病1r
所福岡厚生園、
日立武雄療鍷牓及
佐賀庶鏒所及び田立療養所豊福園の斉
項の次に、それぞれ,「岡宜弟子屈療銈
所1北搌道川上郡弟子屈町1r国立雜中1
療萒厨|岩手県稗貫郡溺本村J’T国立邀1昭和二十七年四月一日から適用する。
in療垂所i驮田県山利郡道川村.rr国立| @w雀令第三十一号
小千眷療辩份1新沟綦北魚沼郡小千谷1号}第九崔第1狽の規定に北芰食糧
町ITE立铷母家療養所ㄧ長野県東筑摩1管瓔裴旌行規則の1郜查改正する衖令
郡里山辺村JT国泣療茭厨長良毬顶臯1
び図菁馳療
所の各項


及び左の六部を置く。
最高裁判所規則
和二十七年四月111十=
最高裁判所
との省令性、套布の日から施行し、
養化蓄
品化学部
応用食品部
栄養改游鄁
盃職+2十る就職禁止、
退
脇会その抵の団体の結成8
瓷の除去、禁禁毒
の団体の結成の禁止等に関す|
维糧管玔歶(昭利十七年法律第四十
る命令及び教費の除去、就職
禁止等に関する命令違反被告”
第九十八條から第百四集でを次の
Op 生省組織規程の一部改正
平允
件等の審判の特例に闒する規則|ように敗める。
(栄鏦生理部の事弼)
昭和11十七年四月三十日
﨤職等に関1第九十八鐻栄徙生现部においては
否港嬰る就職蘩止、
ナる命令、政党、協会その他の 団体の一指及び栄谐生迎!に関すること1つ
の除去、
5晤和二十三年 最高裁判所規則第九号》
0灘上保安庁組織規程の1離
1県 岐阜市長良」、r障立療養所傻寅
K
TO | |結成の禁止等に関する命令及び救職負
佥垛管理达施行規則の一部を
院ㄧ広扉胤安聾郡畑野村.rr両立浜村療
蕓所1鳥取県気高郡浜村町」、「肉宜三豊|
報: | | O海:警雨隲鈕雛規缇
かさどる。
0海攤審判理事呀組織規程
五七一
C栄養化学部の事務)
覊禁止等に関ずな命令違反|
食榵管理態施行規則(昭利二十11年
筱靠件等の審判の特例に閺ずる規則-第九十九
栄養化学部にお
ては
睫林罹分第
112号)の一部を次のよ
0地方税迭第三百八十九條第
贇産猬定
項第二号の償却資産指定
七一
MAA,
栄琁生化学及び栄養病孳に関する
(食品化学郝の事弼)
療養所 香川県三豊郡比地中村rral立
療養所福岡厚生關ㄧ福弼綦福岡市量形1
第十六條÷「前條の生産者から同條
の委任を受けた渚。」を『油條 生産者
から政府に充 り渡すべき 旨の委託を受
食品|厭」、「国立武嵊療養所|佐罝綦杵島郡武
企品化学部においては、
栄夌化学その仙食品化学に1 dice
第百條
この規則は+4布の目から施行する。|
愛析、
高裁判所長官
田中耕太郯
雄町笈びr国立戸誂潦笹侨ㄧ熊本鄰字1けた蜇
H一浩の毒琴,余允徐する件
耀10昭和11十六作歸府、大葳
土郡戸鼬村」を丶囝立石川療養所の瑣ㄧ改僭糖渡すべき行の委任を受けた
KI
(9用食品都の事
冇用微生物の生媯、病態及びその応|河北郡旖村若鬆」及び目立七尾療!
食品の応币に関する
(栄養妀穆部の事務)
理栄穆経済、
第百1條
応币食品部においては、
1
の次にr茁立懋養所氽沢若秘倏|石川蔡ㄧ考」に改める。
01
| ⓢ(厚生省令第十1100
この省今は、昭和11十七坏五月1冒
2
ERバ
厚坐省辄襪規程(昭斑11十四年厚生|
1
30 | | Ot糧管理法施行規則に基き
名令第三十八号)の一部を次0よ5に
とをつかさど
欝山賜荘の項の次に「国造田療養
厨|山口県山岳」及びr陋立埴生療ㄧ皇輪省令第11十一号
昭和二十七年農林翁告示第
0熱晢鯕に50する第1回長期
験料の誌
第百二條
栄妴改善部においては、
調
海上保安庁組織規程の一部を改正す
厚生大臣
第11條第1項币r広報渉外逃
吉武
恵市
公 令を次のよ,
山口県厚狭鄀生田村字埴生」を
溫泉鎏听及び国立小浜緣療哲所の
齐旆をそれぞれ国水青野啄療從济、国
弱査統計部においては、榮|立一11粝療養所及び讯立小浜憌穆所に賦
筵1
HA
厨房科学及び肚諡
r広
場その他霆坐活の改糞に閑すること| 250え、調立療養所兵旅病院ㄧ摊立111
C詡在桄针部の事務)
掟及び食圭活0%査、
昭和11十七华四月111
KI! |報連絡課」に改める
KIll GK條至次のように改めるう
指定の件廃止
公共企業译事項
総理府公告
海上保安庁紐織規程の
,
(広報巡終課の,,)
第百三條
69 | | ○鹿易息森及び水郡線に停
| |第六條
1,211 |-
広執羂謀においてよ、欺虫|
|
統計資料の作!必る。
海上保安庁郯織規褪<昭和11十五年 別表第六旧立緒核療摧所分院の裘中ㄧ糯省令第五十二号)の一部条次のよ 製並びに栄養の指導及び 相談に関す! 省の膀羋事務に関し、左の事務をつ かさどる。 : 0公舽事滗委员会公告第九号 翌弟子屈姒療所、 旧立花卷溫泉療聾|うに敗正する。

50%

昭27 . 4 .
U.
第7592号
(32頁)
569
昭和27年4月30日
水曜日
規農
す三
-/-の


便
最高裁判所規則
所管行政に関する広報事務を行
第百四條
削除
所、国立道5療養所、国立小千谷療養
別表第五㈠国立結核療養所の表中国1月、
自立御母家療養所、
困立療養所金
国立松|所長良荘、国立浜村療養所、国立療養
一島療養所、国立鳥取療養所、国立高鬆|立埴生療養所、国立三豊療養所,围立
国立武雌療養所及
最高裁判所規則第十二号
世界保健機関(W . H . ○ *)その1立帯広療筵所、国立岩手療養町国立|沢若松園、国立七尾療養所、目立療養
公職に関する就職禁止、退職等に関
する命令、政党、協会その他の団体の
結成の禁止等に関する命令及び教職負|
の除去、就職禁止等に関する命令違反一
被告事件等の審判の特例に関する規則
国立新潟療饗所、
国立療養所日野荘、国立広一所畑賀病院、国立湯田溫泉療養所
他国際機関、国際会議等に関する
秋田
本療養所、
第九十六條を次のように改める。
(内部組織)
療養所、
国立療養所屋形原病院、国立
療養所福岡厚生園、
佐賀療養所及び国立療養所豊福園の各1び国立戸馳療養所の各項を削る。
項の次に、それぞれ「国立弟子屈療養
所北海道川上郡弟子屈町]、「国立睦中
療養所|岩手県稗貫郡湯本村」、「国立道
第九十六條
岡讹栄養研究所に寤務課
最高裁判所規則
0公職に関する就職禁止、退
栄養生理部
最高裁判所
昭和二十七年四月一日から適用する。
公職に関する就職禁止、退職等
協会その他の団体の結成の
禁止等に関する命令及び数
職員の除去、就職禁止等に
関する命令違反被告事件等
応用食品部
他の団体の結成の禁止等に関す! 栄養改羴部
る命令及び教職員の除去、就職| 調査統計部
禁止等に関する命
件等の審判の特例に関する規則 ように改める。
療養所|秋田県由利郡道川村r「国立| ⓔ 農林省令第三十一号
小千谷療養所-新潟県北魚沼郡小千谷1号)第九條第1項の規定に基き、食极
食赧管理法(昭和十七年浓律第四十
反被告事
第九十八條から第百四條までを次の
0厚生省組織規程の一部改正
0海上保安庁組織規程の一部
0海難審判理事所組織規程
町」、「国立彻母家療養所長野県東筑摩|管理法施行規則の一部を改正する省令
郡里山辺村」、「国立療養所長良荘1蚑皐1 昭利11十七年四月三十日
県岐阜市長良」、「国立療養所畑賀病
院広島県安芸郡畑野村」、「国立浜村療
養所 鳥取県気高郡浜村町」、「国立三豊
(栄養生理部の事務)
公職に関する就職禁止、
退職等に関
第九十八條
栄養生理部においては
農林大臣広川弘褝
管理法施行規則の一部を
報10海上警備隊組識規程
to-結成の禁止等に関する命令及び教職員|
五七一
かさどる
の除去、就覹禁止等に関すひ命令違反! (栄養化学部の事務)
被告事件等の審判の特例に関する規則 第卆九條栄養化学部においては
(昭和二十三年最高裁判所規則第九
食糧管理迭施行規則(昭和11十1 1年
1
地方税法第111頁八十九條第
1 項第1号の償却資産指定
0地方税法第三百八十九條第
一項第二号の償却資産指定
栄養生化学及び
養病理に関する,療養所 香川県三豊郡比地中村」「国立
農林省令第百111号)
の一部を次のよう
五七12 |
五七七
療養所福岡厚生園|福岡県福岡市量形|
第十六條中「前條の生産者から同條
盒化学部においては、食品|原」,「国立武雌療養所|佐賀県杵島郡武一の委任を受けた者。」をr前炼の生産者
雄町1及び「国立戸馳療養所|熊本県宇|けた指定業者役は指定業者に委託して
この規則は、公布の日から施行する。一介析、
栄養素化学その仙硷品化学
最高裁判所長官
田中耕太郎
関することをつかさどる。
(応用食品部の事務
第五條第四項に規定する報
政府に売り渡すべき旨の委任を受けた
土郡戸馳村」を、国立石川療養所の項
有用微生物の生態、病態及びその応|河北郡浅川村若鬆」及び「国立七尾療
養所山陽荘の項の次に「国立湯田療養
等を免除する件
55
。昭和二十六年総理府
大蔵
応用食品部においては
の次に「国立療養所金沢若松園|石川県|考」に改める
第百一條
厚生省令第十二号
厚生省組織規程(昭和二十四年厚生
禁猟区の一部廃止
用並びに喰品の
ES百町」を、国立療1から施行する。昭和11十七年五月1
食品の応用に関することをつかさど
(栄養改善部の事務)
理栄蕤経済
食糧管理法施行規則に基き
林省告示第
所 山口県山口市」及び「国立埴生療1 ⓔ運輪省令第二十一号
海上保安庁組織規程の一部を改正す
-第百11條栄摧改善部においては、調
厨房科学及び附属圃
0熱管理に関する第1回長期
厚生大臣
吉武
恵市
る省令を次のよ,秀定る
養所 山口県厚狭郡生田村字埴生」を
溫泉療養所及び国立小浜溫泉療養所の
名称をそれぞれ国立青野原療養所、国
調査統計部においては、栄一立111朝療養所及び国立小浜療養所に改

“研修の時期、場所等
‘髓額指定の件廃止
第11條第1項中「広報渉外課」を「広
報連絡課」に改める
場その他食生活の改善に関すること!加え、国立療養所兵庫病院、国立三朝|
(調査統計部の事務)
養及び食生活の調査、統計資料の作-める
昭和ㄧ-+七年四月一11
,
ON化財保護法により史蹟を
90鹿児島本線及び水郡線に停
0公益事業委員会公告第九号
海上保安庁組織規程の一部を改
(広報連絡課の事務)
第百三條
Ro-第六條
五九11
広報連絡課においては、厚生|
省の所掌事瀦に関し、左の事務をつ|
海上保安庁組織規程(昭和二十五年
六旧立結核療摧所贷院の表中ㄧ運輪省令第五十二号)の一部を次のよ
製並びに栄養の指導及び相談に関す-
別表第
国立弟子屈療療所、国立花巻溫泉療養| 5に改正する
,
をつかさど

100%

昭27·4-30
第7592号
(32頁)
569
昭和27年4月30日
水曜日
昭告 す三
示二姜
第十
ゾの
為ド財




i義

最高裁判所規則
第百四條
所管行政に関する広報事務を行
削除
所、
国立道川療養所、
国立小千谷療養
別表第五㈠国立結核療養所の表中国一所、国立母家療養所、国立療養所金
国立岩手療養所、国立1沢若鬆園、旧立七尾療養所、目立療養
仙国際機関、国際会議等に関する|秋田療養所、国立新潟療養所、国立鬆一所長良荘、国立浜村療養所、国立療養
本療養所、国立療養所日野荘、国立広一所畑賀病院、国立湯田溫泉療養所、国
る。 一島療養所、国立鳥取療養所、国立高松ㄧ立埴生療養所、国立三豊療養所、国立
療養所、国立療養所屋形厚病院、国立 療養所福岡厚生園、国立武雄療養所及
最高裁判所規則第十二号
世界保健機関(WH.。*)その1立帯広
公職に関する就職禁止、退職等に関
する命令、政党、協会その他の団体の
結成の禁止等に関する命令及び教職負
の除去、就職禁止等に関する命令違反
被告事件等の審判の特例に関する規則
を廃止する規則を次のように定める
連絡事務を行うこ
第九十六條を次のように改め
(内部組織)
第九十六條
闳立栄養研究所に杰魏
療養所及び国立療養所豊福園の各1び国立戸馳療養所の各項を削る
項の次に、それぞれ「国立弟子屈療養
最高裁判所規則
0公職に関する就職禁止、
退
栄養生理部
日から旅行
公職に関する就職禁止、
退職等
療養所|岩手県稗貫郡湯本村」、「国立道
協会その他の団体の結成の
禁止等に関する命令及び教
職員の除去、就職禁止等に
関する命令違反被告事件等
応用食品部
療爽所-秋田県由利郡道川村Jr国立|
小千谷療養所新潟県北魚沼郡小千谷
町」、「国立徇母家療養所 長野県東筑摩|管理迭施行規則の一部を獸正する省令
郡里山辺村JT国立療養所長良荘-岐皐1
ⓔ農林省令第11一十一号
他の団体の結成の禁止等に関す
る命令及び教職員の除去、就職
禁止等に関する命令違反被告事
栄養改鶉部
食糧管理法(昭和十七年洙律第四十
号)第九條第1項の規定に基き、食糧
調査統計部
第九十八條から第百四條までを次の
(栄養生理部の事務)
代謝及び栄養生理に関すること40
(栄養化学部の事務)
栄養生化学及び栄蔉病理に
とをつかさどる。
を廃止する規則
厚生省組織規程の一部改正
0貪糧管理法施行規則の一部
昭和二十七年四月三十日
県岐阜市長良J r国立療養所畑賀病
院|広島県安芸郡畑野村」、「国立浜村療
公職に関する就職禁止、退職等に関
第九十八條
栄養生理部においては
農林大臣
広川
0海上保安庁組織規程の一部
弘嵂
協会その他の団体の
po | |結成の禁止等に関する命令及び教職員

命令
政党
五七九
五七一
食极管理法施行規則の一部を改

0海上警備隊組織規程
式-0海難審判理事所組織規程
養所|鳥取県気高郡浜村町」、「国立三豊|
の除去、就職禁止等に関すZr命令違反
被告事件等の審判の特例に関する規則
食糧管理悲施行規則(昭和二十二年
第九十九條
栄養化学部においては
療養所香川県 中村 r甲文 ene翕百m ) の1部次のよう
療養所福岡厚生園|福岡県福岡市屋形1 第十六條中﹁前條の生産者から同條
○地方税法第三百八十九條第
するこ
号の償却資産指定
地方税法第三百八十九條第
溪 1
五七七
(昭和11-111年最高裁判所規則第九号)
一項第二号の償却資産指定
|原rr国立武雄療養所|佐賀県杵島郡武一
の委任を受けた者。」をr前條の生産者
から政府に売り渡すべき旨の委託を受
第百條
食品化学部においては、食品
この規則は、公布の日から施行する-
栄養素化学その他食品化学に
分析、
(応用食品部の事務)
有用微生物の生態、病態及びその応|河北郡浅川村若鬆
雄町友びr国立月馳療養所-熊本県宇|けた指定業者又は指定業者に委託して
土警馳村Jをp国立石川療養所の項|政府に売り渡すべき旨の委任を受けた
の次に「国立療養所金沢若松園 石川県ㄒㄧ 改めe
最高裁判所長官
田中耕太郎
第五條第四項に規定する報
Jとをつかさどる
第百一條
応用食品部においては、
1
」及び「国立七尾療1
厚生省令第十二
厚生省組織規程(昭和二十四年厚生|
0禁猟区の一部廃
この省令は、昭和
10農業委員会施設補助金交付
KIll
用並びに食品の加工及び貯藏その他
饗所|石川県七尾市松百町」を丶国立療1から施行する。
養所山陽荘の項の次に「国立湯田療養
所 山口県山口市」及び「国立埴生療! ⓔ運輸省令第二十一号
30-0食糧管理法施行規則に基き
昭和二十七年農林省告示第
(栄養改善部の事務)
11十七年四月三十日
厚生大臣
0熱管嬰に関する第1回長期
1第百二條
栄養改善部においては、調
海上保安庁組織規程の一部を改正す
理 栄養経済、厨房科学及び附属圃 養所 山口県厚狭郡生田村字埴生」を る省令を次のように定める
場その他食生活の改善に関すること!加え、国立療養所兵庫病院、閻立111朝| 昭和11十七傘四月111十
吉武
恵方
27-0膼額指定の件廃止
第二條第一項中「広報渉外課」を「広
KI11報連絡課」に改める
五亼1131 第六條を次のように改める。
溫泉療養所及び国立小浜温泉療養所の
名称をそれぞれ国立青野原療養所、国
いては、栄一立111朝療養所及び国立小浜療養所に改
仮指定(福岡県
︵調査統計部の事務)
海上保安庁組織規程の一部を改
公共企業体事項
(広報連絡課の事務)
第百三條
調査統計部に
9-0鹿児島本線及び水郡線に停
総理府公告
六條広報連絡課においては、厚生
省の所掌事瀦に関し,左の事费40 |
かさどる。
養及び食生活の調査、統計資料の作-める
製並びに鋈の指導及び相談に関す| 别裘第六国立結核療養所分院9%中30輪省令第五十二号)
ることをつかさどる。
海上保安庁組織規程(昭和二十五年
の一部を次のよ
56
本場設置
0公益事業委員会公告第九号
五九三一
国立弟子屈療療所、国立花巻溫泉療養5に改正する。

7月 27

厚生労働省「平成24年度児童養護施設入所児童等調査」より

 厚生労働省は、児童福祉法に基づいて、5年おきに児童養護施設に入所している児童など、社会的に養護されている児童の実態調査を実施しています。最新の調査は平成25年2月1日現在のものです。

 
 上の調査結果を見ていただければよく、また、この調査を一部分だけを取り出して紹介するのも若干はばかられるのですが、社会的に養護されている児童で「障害等あり」の割合も「表6 心身の状況別児童数」としてまとめられています。障害のある児童が多いとは伺っていたのですが、正直に申し上げて、思った以上に多い、というのが、この表を見た最初の感想でした。この調査では、養護されることになった理由や虐待の有無などと養護される経緯や養護前の状況もまとめられていますが、これらと関連して考えてしまいます。

6 児童の心身の状況(里親委託児、養護施設児、情緒障害児、自立施設児、乳児院児、母子施設児、ファミリーホーム児、援助ホーム児)

児童の心身の状況については、里親委託児、養護施設児、情緒障害児、自立施設児、乳児院児及び母子施設児において「障害等あり」の割合が、それぞれ 20.6%(前回 18.0%)、28.5%(前回 23.4%)、72.9%(前回 70.7%)、46.7%(前回 35.4%)、28.2%(前回 32.3%)、17.6%(前回 16.3%)となっており、乳児院児を除き前回調査より増えている。また、ファミリーホーム児及び援助ホーム児の「障害等あり」の割合は、それぞれ 37.9%、37.0%となっている。
「表6 心身の状況別児童数」の表。厚生労働省が公開している同じ表のエクセルファイルへリンクをこの後に掲載しています。

参考 「表6 心身の状況別児童数」のエクセル版

 上の表6というよりも、この調査報告全体を読んで児童の読書環境はどうなっているのだろうかという関心から、児童擁護施設等に対して図書館が実施しているサービス等を探してみたところ、大阪府立中央図書館がおはなし会や読み聞かせを行っている例が見つかった。他の例はまだ見つかっていませんが、どのような例があるでしょうか。

4月 24

TEDでのジェレミー・ハワード氏によるディープラーニングについてのスピーチ

2014年にTEDでジェレミー・ハワード氏がディープラーニングの可能性について話をしたものです。ディープラーニングについては、実は最近、気になり始めたばかりであまり詳しくはないのですが、これがそのすごさをわかりやすく伝えているなぁと思ったのでメモ。このトークから約2年が経ち、今はどうなっているのだろうか。

スピーチを文字に起こしたものも公開されています。

ジェレミー・ハワード: 自ら学習するコンピュータの素晴らしくも物恐ろしい可能性 | TED Talk Subtitles and Transcript | TED.com

コンピューターには「見る」だけでなく 「読む」こともでき 「聞く」ことによって理解できることも お見せしました そうすると「書く」ことだってできると言っても 驚かないかもしれません これは私が昨日 ディープ・ラーニング・ アルゴリズムで生成したテキストです こちらはスタンフォード大のアルゴリズムで 生成されたテキストです それぞれの画像を 説明する文が ディープ・ラーニング・アルゴリズムによって 生成されています アルゴリズムは「ギターを弾いている黒いシャツの男」を 前に見たことはありません 「男」を見たことはあり 「黒い」ものを見たことはあり 「ギター」を見たことはありますが このキャプションは画像に対して 新しく独自に作り出されたものです 書くことに関してはコンピューターは まだ人間に及びませんが 近づいています テストでは4回に1回は コンピューターの生成した文の方が好ましい — という結果になっています このシステムはできて まだ2週間しかたっていないので このまま行くと たぶん来年中には コンピューターアルゴリズムの成績が 人間を上回るのではと思います だからコンピューターは 書くこともできるのです

すごいですね。最近だと、facebookが代替テキストを自動生成する機能を実装することを発表しましたが、これの技術の応用でしょうか。

Facebook、AIを利用し画像の説明を生成–視覚障害者向けに自動代替テキスト機能を発表 – CNET Japan

 この話は、Googleがコンピューターに猫を認識させることに成功したという話ですが、コンピュータが個々を判別するのではなく、種類というものを概念として理解できるようになったということらしい。これなどは、文字認識のことを考えると、OCRの認識率の向上に劇的な効果がありそうな気がする。

この1年前にディープ・ラーニングが 「見る」こともできると知りました ドイツ道路標識認識ベンチマーク という奇妙な競技会で このような道路標識をディープ・ラーニングで 識別できることが示されました 他のアルゴリズムよりも 上手く識別できた というだけでなく このスコアボードにある通り 2位の人間より 2倍高い精度で 識別できたんです 2011年には コンピューターが人よりも 良く見ることができる事例が 生まれたわけです それ以来いろんなことが 起きています 2012年にGoogleが発表したんですが ディープ・ラーニング・アルゴリズムが YouTubeビデオを見て 1万6千台のコンピュータで 1ヶ月 データ処理した結果 コンピューターが「人」や 「猫」といった概念を 自分で学んだということです これは人が学習する方法に 近いものです 人は見たものを 教えられて学ぶよりは むしろそれが何なのか 自分で学んでいくものです 2012年にはまた 先ほど名前の出たジェフリー・ヒントンが 有名なImageNet競技会で 優勝しましたが これは150万の画像を 何の写真か 判別するというものです 2014年の時点で 画像認識の誤り率は 6%までになっています これも人間より高い精度です

ディープラーニングがアクセシビリティの領域に限定しても、大きな影響を与えることになるのではなりそう。人間が読むように書籍からスキャニングした画像データをOCRに書けなくても、コンピューターが画像の説明を含めてそのまま読んでくれるようになったりするのではないか。

11月 14

今年もAdvent CalendarにWeb Accessibilityのテーマで参加します

 今年も(といっても2回目ですが)、ブロガーのクリスマスイベントのAdvent Calendarに参加します。

 ちなみにWebにおけるAdvent Calendarとはあるテーマで12月1日から25日まで1日に1つ、みんなで記事を投稿していくというイベントです。

 2年前にはHTML5をテーマとしたAdvent Calendarに参加しましたが、今年はWeb AccessibilityをテーマとしたAdvent Calendarの12/23に投稿予定です(ネタは未定)。

 今年もいろいろなテーマでAdvent Calendarが行われています。

 素晴らしい完全体の食べ物である寿司のAdvent Calendarにも参加したかったのですが、残念ながらすでに満席でした。素晴らしい完全体の食べ物である寿司の完成形である鉄火巻に対するLoveについて年末にえんえんと文章に目立つ形で書いてみたかった。

 ブログを立てている皆様もどれかに参加してみてはいかがでしょうか。

関連エントリ

11月 01

最近、堀北真希に癒されるなと思ったら、またおまい(国際子ども図書館)かよっ!

ささくれさんのブログで知りました。最近、スペーシアのCMに出てくる堀北真希に癒されるなと思ったらこれでした。何かの予兆だったのか。

堀北真希×国際子ども図書館(東京メトロ)
堀北真希×国際子ども図書館(東京メトロ) – ささくれ より photographed by id:Guro さん)

 京都市地下鉄もなにかやれ。やってください。お願いします orz

それだけです。

参考

3月 03

宮崎あおい×国際子ども図書館 だと!よかろう。そっちがそのつもりならば、こちらはおけいはんだっ!

まずはささくれ先生の以下のエントリをご覧ください。

宮崎あおいと国際子ども図書館
from 宮崎あおい×国際子ども図書館 – ささくれ

全く「なんだと!」ですよね。

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
        /        ,’  ,;::::::::::::::::::’, ’,       ,’  ,;:::::::::::::::::::’, ’, \
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \ ひどいおぉぉ
     /           ’、 ヽ::::::::::::::/ /        ‘、 ヽ::::::::::::::/ /      \ 
     |            (;;;;;;;;;;)) ̄ /       |     \   ̄          | 
     |            /’       /        ∧      ‘,               |
     |          {{        {        / ヽ     }               |
     |           ヽ       ヽ___/ __ \___ノ            | . _______
     \          人        ヽ   ´    `  ’             /  ││
       \           ( し.)                                 /   ││
        \       `¨                           /    ..││
         /                                     \      ││
        /                                          \    ││

ありえないありえないありえない・・・

『H』2013年4月号か・・・。

H boys ってどんな爽やかイケメンが読む雑誌ですか(ドンッ!)

縁が無さすぎて全然知らなかったよっ(ドンドンッ!!)

それでも、ささくれ先生が撮った上の写真だけでも少し癒されてるとかっ(ドンドンドンッ!)

関西にはおけいはんがいる。ささくれ先生と、いつか、いつか図書館×おけいはん を実現しよう、そう誓ったのでした。

以上です。

※なお、当ブログはブログ主の性格を反映して、真面目なテーマを真剣にとりあげております。このエントリはささくれのブログ主にひきずられたネタであることにご注意ください。