EPUB 3のReadiumデスクトップ版Thorium Readerが6月に公開。NVDA、JAWS、ナレーター、VOに対応

European Digital Reading Lab (EDRLab)が2019年6月にEPUB 3のReadiumのデスクトップ版をThorium Readerという名前で公開しています。Windows、MacOS、Linux環境に対応とのこと。

スクリーンリーダーでは、現在、Windows環境ではNVDA、JAWS、ナレーター、MacOS環境ではVoiceOverに対応しているそうです。PC-Talker はどうなのかな。OPDSにも対応している。

数式については、MathJax が使えるようです。

過去の経緯はEBook2.0 Magazine の以下の記事が詳しいです。

WIPO Conference on Copyright Limitations and Exceptions for Libraries, Archives, Museums and Educational & Research Institutions (10月19日から20日)

 WIPO が図書館等に関する著作権の権利制限に関し、10月18日と19日に以下のカンファレンスを開催しています。

2018年6月に承認されたStanding Committee on Copyright and Related Rights (SCCR) のAction Plans on Limitations and Exceptionsに基づいて開催されたものだそうです。

動画と会議資料が公開されています。