2018年のオーディオブック市場の動向とユーザーの利用状況

2018年のオーディオブック市場の動向とユーザーの利用状況をまとめた報告がGood e-Readerに掲載されています。

 読んでいて、個人的に気になったところ。雑な抜き出しですいません・・・汗。

  • Audibleのシェアが最も高く、一つ頭抜けているが、他のサービスもそれなりのシェアをとっている。
  • 米国が最大のオーディオブック市場
  • 54% のオーディオブックの利用が45歳未満
  • 家での利用が57%で車での利用が32%
  • 米国の公共図書館でのオーディオブックの貸出を増加。Overdriveは図書館市場におけるオーディオブックの雄であるが、Overdrive
    のサービスでは、オーディオブック利用が前年比で29%の増加。Bibliotheca Cloud Libraryというオーストラリア、カナダ、米国にある3000の図書館に60,000タイトルのオーディオブックを提供している。
  • 全体の24%がスマートスピーカーを使ってオーディオブックを利用したことがあると回答し、5%がスマートスピーカーで最もオーディオブックを利用していると回答

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください